台湾国立歌劇院 モックアップ編

 敷地の片隅にある不思議な建物、こちらがモックアップです。  そもそもモックアップとは何かと言いますと「試作模型」です。建物の場合は、建物の一部を実際に作ってみて実際の出来栄えを確認する事を指し、通常は建物が完成するまでに壊されます。  なぜなら、実際に建物を作るための試作なので、実物が出来たら不要だからです。ではな…

続きを読むread more

台中国立歌劇院 外観編

台中というところはなかなかに素敵ですが、特に(日本人に)有名な建物があります。 伊藤豊雄設計による、台中国立歌劇院です。 大変独特なフォルムをしているこの建物、是非観たいと思って行ってきました。 先ずは行き方。台中駅は在来線の台鐵(Taiwa Railways Administration、TRA)と新幹線の高…

続きを読むread more

台湾国立歌劇院 内観編

 外観がとても素敵な台湾国立歌劇院の内部について今回は書いていきます。  ちなみに場所は  です。詳しい行き方は1つ前の記事をどうぞ。 白い壁、外観とは異なる形での曲面を活かしたデザインです。天井も高く、広々としたホールです。ちなみに中に入るのは無料です。多くの方で賑わっておりま…

続きを読むread more

ガウディをはかるでバルセロナに行きたくなるのであった

 静かに興奮した「ガウディをはかる」展の感想について書かなければと思いながら早くも10月が終わろうとしております。なんという事でしょう。展示が終わってから4ヶ月以上経ってしまいました。こんなズボラな自分は如何なものかと思うが仕方ない。  サグラダ・ファミリア、カサ・ミラ、カサ・バトリョ、グエル公園といった超有名…

続きを読むread more

渋谷の無用エレベーター

大規模な再開発を行なっている渋谷駅。東急を中心とした新しいまちづくりには、かつてトマソンが生成されたようなプロセスがあまりないなぁ、と思っていたらありました。民間と公共の狭間に。 場所は渋谷駅すぐ、渋谷警察署前の歩道橋脇です。 一目瞭然ですが、エレベーターです。しかし2階部分と繋がる物は何もありません。 歩道橋切り替え…

続きを読むread more

ガウディをはかる-GAUDI QUEST- サグラダ・ファミリア

 行こう行こうと思いつつ行けたのが会期のラス前という極めてギリギリのタイミングで、「ガウディをはかる-GAUDI QUEST-」を観に、天王洲アイルにある建築倉庫へと行ってまいりました。  なんでもしまっておいてくれる寺田倉庫が建築模型の展示を主として始めた建築倉庫、倉庫と銘打ってはおりますが大変お洒落な美術館…

続きを読むread more

高知市ぬりかべトマソン

連投となる高知駅界隈トマソン。高知駅からはりまや橋の間だけでこんなに物件があるのか、と驚くばかりです。昔行った盛岡みたい。 今回の物件はビルにあるぬりかべ。写真だと一階部分の一番左がそうです。 出入り口だったであろう大きさの開口がみっちりと塞がれております。おそらくは、手前に何かあったか出来たかした為に塞いだのではないでしょ…

続きを読むread more

高知無用柱

高知駅南口から少し歩いた所にあるのがこの柱。錆が浮いており、結構長くここに立っている事が分かります。 この柱、等間隔に6本、短い腕のような物がついております。形状から推察するにおそらくはビルのテナントを知らせる看板がついていたのだと考えられます。 ところが、テナントがみんな出て行ってしまったのかなんなのか、看板を掲げ…

続きを読むread more

高知高所ドアトマソン

高知県高知市、高知駅とはりまや橋の間で見かけた物件です。 大通りで見かけた駐車場の奥、二階部分に並ぶ室外機とドア。考えようによっては室外機メンテナンス用ドアと言えない事はないのですが、果たして人はそんな用途でわざわざドアを付けるのでしょうか。 実を言うと手前にある駐車場も、コインパーキングを閉鎖して契約駐車場に変えた…

続きを読むread more

2019/05/23 Elephant Gym/WONK @WWW X (In&Out)

(Top画像は渋谷WWW Xより転載)  とても久しぶりに渋谷のLIVE HOUSEに行ってLIVEを観る、という作業をしてきました。驚く程に久しぶり。  お目当ては台湾、高雄のバンドElephant Gym。日本のバンドWONKとの2マンライブです。  Elephant Gymというバンドは 201…

続きを読むread more

南富山駅

 路面電車系統1の終点、南富山駅へとやって参りました。    この駅、路面電車と鉄道両方の駅があります。だからなのか、富山地方鉄道の研修センターが設置されていました。  屋上にはなんと、踏切があります。研修施設なので当たり前なのかもしれませんが、ビルの屋上に踏切ってなかなかに素敵…

続きを読むread more

圓山大飯店地下トンネル

 圓山大飯店の宿泊客だけが行ける館内ツアー、110元払って泊まってるホテルの案内をしてもらうというなかなかファンキーなコンセプトなのですが、お支払いしたお金の殆どはここを見るためだったのではないか、という地下トンネルにいよいよ向かいます。  エレベーターを地下に降りて、ガイドスタッフの説明を聞きます。何言ってる…

続きを読むread more

圓山大飯店館内ツアー

 豪華な圓山大飯店、歴史もあります。歴史に伴って、不思議なものがありました。それが地下トンネル。  いろんなブログで紹介されていて有名なトンネルですが、私は全然知りませんでした。今回台北に行く、と友人に話したところ私の趣味を考慮してここのトンネルを教えてくれましたので、「それは是非見たい!」と圓山大飯店を予約しました。つま…

続きを読むread more

朝の圓山大飯店

 ライトアップされた夜の圓山大飯店、大変見事でした。が、日光の下に映える圓山大飯店もまた、大変素敵でございました。なんて隙のない建物なんでしょう。なんならドローン飛ばして空撮したいくらい。  まずは全景。なんなんだこの建物、という圧倒感。  1つ前の記事で紹介した夜…

続きを読むread more

夜の圓山大飯店

 台北のホテルと言えばここでしょ、というホテルTHE GRAND HOTELこと圓山大飯店に泊まってきました。  台北駅から少し離れているのと、最寄り駅から無料シャトルバスが出ている=最寄り駅からも少し歩くのかな、と思ってタクシーを使ったのですがここで少し大変でした。 圓山大飯店公式サイト 公式サイ…

続きを読むread more

猫空ロープウェイで麓に下ろう

 楽しかった猫空散策を終え、麓に下ります。  行きには気付かなかったのですが、乗車する列が2つあります。よくわからないながらについて行って、乗ったら分かりました。  なんとびっくり、床がガラス貼りの車両です!    つまり、通常の物と床がガラス貼りの物、2種類運行されていて好きな方に並んでねというシステム…

続きを読むread more

猫空

 ロープウェイに乗ってやってきたのがここ猫空。大賑わいです。  台北のランドマーク、台北101も見えます。ちなみにカメラで捉えるには相当高倍率が必要になるので、スマホではなくカメラ推奨です。  新しいもの古いもの、道の左右にお店が沢山あります。  元々は鉄…

続きを読むread more

猫空ロープウェイに乗って上に行くのだ

 台北でも乗り物、乗ってきました。今回はロープウェイです。  高架になっているMRT文胡線動物園駅からとことこ歩いてモノレール乗り場に行きます。  やって来ましたモノレール。結構な賑わいを見せています。  今回のモノレール旅、実は昨夏購入した自転車、PEGを製作しているSTIJN…

続きを読むread more

高鐵ビジネス車両で駅弁を食べよう

 台鐵新烏日駅で降りて高鐵台中駅へ。繋がっているので迷う事はありません。そもそも台湾は表示がとても親切なので結構安心。  時間に余裕のある方はこの駅構内、いろんなお店があるのでぶらぶらしてみるのをおすすめです。台鐵型自販機があったり鉄道グッズ売り場もありますよ、って何か鉄道側に振った説明ですが様々な飲食店があり…

続きを読むread more

台鐵の車両を愛でよう

 台鐵台中駅から台北に向かいます。さぁ来た楽しい鉄道の時間です。  反対側ホームに入線してきたのは自強号E1000系。特急列車です。  オレンジや赤のラインがかわいい。  EMU800。200両以上製造されたそうで、主力車両と思われます。私もこれに乗っ…

続きを読むread more