神宮前アタゴトマソン

 今週最後の記事は若者の町(死語)原宿、神宮前交差点から一歩裏に入った路地にあるトマソンです。  上の写真にトマソンが隠れてますが、おわかりになるでしょうか?  答えはこちら。足元にあるこの不思議な突起、当blogでもあまり出てこないアタゴタイプ(或いはカステラタイプ)のトマソンです。  微妙にして全く意味を為さない突…

続きを読む

大門の原爆タイプトマソン

 国道15号線、大門交差点のそばに空き地がぽっかりと、あります。  そしてその空き地に見えるのは・・・・・・・  堂々たる原爆タイプのトマソン。しかも正面と左手、二面に現れています。どちらもマンションの壁に出来ているところを見ると、マンション竣工後に平屋が壊された、という事なのでしょう。  先ず正面に見える原爆タイプのトマソンは、ちょっと不自然な…

続きを読む

ダイハツコルテオ

 あんまりよくわかってないのですが、ダイハツコルテオというやつの東京最終公演というのが、11/4から代々木第一体育館の脇、「新ビッグトップ」というところで開催されるのだそうです。  これじゃあこのblogとあまりにも噛み合わない話題なのですが、このコルテオ、凄いんですよ建物が。  いかがでしょう、この風景。これ、原宿駅から徒歩3分くらいのところで展開さ…

続きを読む

投稿作品から見るトマソンとは。

 今回は、先週3件ものトマソンを投稿して頂いた芋太さんの作品と共に、芋太さんから頂戴したトマソンにまつわる懊悩について考察してみたいと思います。  先週水曜日に紹介したこの物件(「大森山王高所ドア」参照)なのですが、これについて先の記事にも書きましたが、芋太さんはこのように述べています。 (以下青字は芋太さんのコメントです) 「撮影中、当物件住人の老婦人が外出のため…

続きを読む

大森「地獄谷」高所ドア

 大森界隈でのトマソンを報告して頂いた芋太さんの投稿、3回目となる今回は「地獄谷」の物件だそうです。なんでしょうね、地獄谷って(以下青字は芋太さんのコメント)。 大森の飲み屋街・通称「地獄谷」で見つけた高所ドアです。ここはなんというか、おやじ汁でコトコト一晩煮込んで、しかも焦がしちゃった感じのディープな通りです。 見事な形容です。なんですか一体これは。更に「コ…

続きを読む

大森山王高所ドア

 芋太さんからの投稿物件を紹介する第2回目は当blogでもメジャーなトマソン物件、高所ドアです。  早速ご紹介すると、  古風な木造の建物の2階部分、写真で見ると奥ほどにあるのは確かに赤い高所ドア。  かなりの築年数を経ていそうな建物と相まって、ドアの赤が映えます。素朴な味わいですが、侘びさびまで感じさせてくれるような、そんな趣きのある物件ですね。 …

続きを読む

大森山王無用門

 今回は久しぶりに、当blog読者の方からのご投稿物件です。  投稿をして頂いたのは芋太さんという読者様なのですが、なんと!一気に3件ものトマソンを頂きました。お見事です。  この偉業に敬意を表して、今週のメイン記事(通常更新の月水金)は全て芋太さんの物件紹介とさせて頂きます!  今回の物件は東京都大田区、大森山王にあるそうです。 (以降青字は芋太さんから…

続きを読む

10月の小便小僧

 連休とかなんとかがあるとすぐに曜日の感覚を失ってしまう管理人です、こんにちは。  今回は月イチ企画、JR浜松町駅の小便小僧さんについてです。  毎月いろんな格好で我々を楽しませてくれる小便小僧さんですが、今月は・・・ よう。月の頭に掲載ってもう中旬だよな。何考えてるんだ管理人は。  ハロウィンに合わせて魔法使いのような格好をなさってます。靴もトンガっていたりして、相…

続きを読む

東北最高のトマソンサイト。

 今日の記事は通常とは異なりよそのサイトのご紹介。とにかく、もうそれはもう、物凄い情報量のトマソンblogなのです。  こちらはご覧の通りの(?)高所ドアなのですが、こんな物件をうじゃうじゃと現在更新されているのがこちら、 盛岡近辺の(サブカルチャー的に)興味深い光景などなど でございます。    当blogをよくご覧になって頂いている方はリ…

続きを読む

大森ぬりかべトマソン

 東京23区にありながらもなんかのんびりとした町、大森。今日はそんな大森で見つけたトマソンです。  建物右側のかつて扉であったところが、綺麗に塞がれています。  名残としてぬりかべトマソンの左には郵便受けがありますが、この郵便受けを今でも使用していたりしたら、それはもうとても高得点!と思います。真偽のほどは全く持って不明です。  また、この物件は…

続きを読む