オフィスマシン(三愛・星名ビル)

 今年に入ってからは特にトマソン関連の記事がかなり多くて、普通の建物を取り上げた記事がとても少ないのですが、そんな中で建物のご紹介。でもやっぱりちょっと不思議な建物です。  銀座をふらふらと歩いていたら「おお!」とびっくりして撮影したのが、今回の三愛・星名ビル。外資系ブランドを主とする斬新なデザインの建物ばかりの銀座にあって、これは実に斬新。  どんな建物かと言いますと・…

続きを読む

東雲高所ドアトマソン

 東京都江東区東雲、りんかい線を境に工場街と築浅のマンション群による住宅街、2つのエリアにはっきりと別れる町で見つけたのがこの高所ドア。  りんかい線東雲駅からほど近く、この工事用仮囲いの先に今回の物件はありました。それにしてもこの囲いは結構前から見るのに何も工事をする様子が見られないのは不況だからでしょうか。  いかがでしょう、お分かりになりまし…

続きを読む

築地スクエア高所ドアトマソン

 こちらも前回に引き続いて築地で見つけた物件です。築地と言っても浜離宮に近い所ですので、実際のアクセスは汐留駅からのほうが便利なところです。  一見して(特にこのblogの読者の皆様には)全く面白みのない高所ドアタイプのトマソンです。用途もきっと搬入口なのではないか、と想像されるのですが、この物件の特徴は何よりもそのバランスにあります。  ビル自体もシンプルな長方…

続きを読む

築地無用柵

 関東地方の台所、築地市場から通りを隔てたところに、こんな状態の柵を見つけました。  引いて撮影してみるとこの柵の因果関係が良くわかると思います。  もうこれ、全く意味がわかりません。ええ全然わかりませんとも。  歩道を拡幅する前の名残なのか、であるならば何故ここだけ柵が撤去されなかったのか。おかげで背後に見える緑の柵がとても無意味に見えてかわいそうではない…

続きを読む

浜松町は小便小僧の駅

 2日連続で小便小僧の記事となりますが、JR山手線/京浜東北線の浜松町駅で行われた工事が終わり、券売機の脇にこんなものが出来上がっていました。どれだけ小便小僧な駅なのでしょう。  タイルで描かれた小便小僧は、その長い歴史を誇るかのように、かなり大きな壁画となって浜松町の玄関口で通行人の目を楽しませてくれます。  壁画の脇には浜松町駅と小便小僧の歴史が綴…

続きを読む

2月の小便小僧

 月初めにご紹介、と言いながらうっかり更新が遅れてしまいました。  なんだかんだで結構続いているJR浜松町駅の小便小僧紹介ですが、今月は今ひとつよくわかりませんでした、最初は。 遅かったな、どうよこれ。  はいこちら。一体何でしょうかねこれ。日本とカナダの国旗をしょって、やたらと派手な洋服を着ているのですが・・・浜松町か大門がカナダのどこかと友好都市にでもなって…

続きを読む

桜木町無用シャッタートマソン

 横浜は桜木町、栄えているみなとみらいとは逆方向、大道芸や寄席の町とも言える野毛への玄関口にある「桜木町ぴおシティ」が今回の舞台。  駅からは地下道で直結しているこのビル、今では逆に珍しくなったタイプですが、清く正しい駅ビルではないかと思います。  しかし、レトロなこのビルは既に地下街も微妙な雰囲気となっております。  そんな地下街で見つけたのがこちら。 …

続きを読む

横浜地層トマソン

<a href="http://photozou.jp/photo/show/214733/31299931">  当blog初となるトマソン、地層タイプの物件を今回はご紹介します。  正直「え、これってトマソン?」という疑問符がつくんだろうな、という予想もありますが、地味でありながらじっくり見ると面白いんじゃあないか、と思いましたので取り上げてみます。ご意見歓迎。 …

続きを読む

銀座無用手摺トマソン

 2月の1週目は地味なトマソン大会のような感じとなってるなぁ、と思ってますが今回もかなり地味。  上の写真が全て、なのですが手摺が全く用を為していません。  手摺に寄ってみればみるほど、一体なんでこんなところにわざわざこんなものを設置したのか、行政のやることは全くわかりません。  いかがですか、この無駄感。東京都中央区はお金持ちなんだ!という地味…

続きを読む

雪景色を写真に撮るなどという。

 関東地方、雪ですね。最初はみぞれでしたが、今現在ばっちり降雪。  家でごろごろしておったのですが、何気なく 「折角だから雪が降る風景を写真に撮ろうじゃないか」 と思い立って先ほど撮影してきました。はいこれ。  どうですかこの見事な雪景色ブレまくり写真。  全く理解してなかったんですが(我ながら病気か)、外って暗いんですよね。シャッター長い長い。…

続きを読む