2011年04月27日

オオテマチ・トライアングル

P4220177


 「超芸術トマソン」で大々的に取り上げられた物件に「ババ・トライアングル」という物件があります。

 これは高田馬場駅の階段の一部が、手摺によってどうやっても行けなくなってしまっている場所を作り出している状態を指しているのですが、同じようなものが東京メトロ大手町駅にもありました。



P4220176


 東西線の改札へと続く階段なのですが、ご覧のように手摺によって一角がたどり着けないエリアとなっております。トライアングル。



P4220180


 土地のない東京、しかも地下。なんでこんな勿体ない空間が出来てしまっているのか?いるのか?

 勘のいい方は上の写真でもうお分かりになるかと思いますが・・・



P4220179



 実はこれ、エレベーターを増設した際に発生した空間なのです。分かってしまうとどうという事もないのですが、最初は「おお!」となったもんです。・・・僕だけ??
posted by Bassman at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | トマソン | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

みちくさ学会の発表会

 イベントのお知らせです!


 月1~2回記事を書かせてもらっているみちくさ学会が1周年を記念して、初のイベントをやります。



【みちくさ学会】『みちくさ学会の発表会』 開催決定!


(上記ページより引用)

開催概要

「みちくさ学会」1周年記念!みちくさ学会 presents『みちくさ学会の発表会』
・日時:5/7(土)開場17時・開演18時・20時半終了予定
・入場料:前売券¥1,500・当日券¥2,000
 (飲食代別途必要・ビール¥600・ソフトドリンク¥390~など)
・会場:Zepp Tokyo 2F・東京カルチャーカルチャー
・出演:みちくさ学会講師の皆さま
・司会:みちくさ学会事務局阿部・大谷




会場はこちら→【東京カルチャーカルチャー】(チケットもこちらから)

(上記ページより引用)

知れば景色が変わる「みちくさ」のヒント!路地、看板、標識、坂道...そんな風景の一部を愛するブロガーが集まり作品を発表する大人気ブログメディア「みちくさ学会」が学会1周年を記念して大発表会を開催!!その道のブロガー講師達が大集合し日頃の研究結果とその興味の対象としてる対象物の面白さと、その鑑賞術を皆さんに伝授します!!
みちくさが好き、街ネタ好き、街歩きフォト好きな方には情報交換、交流の場としても最適です!同じ趣味をお持ちのお方やみちくさ街フォトに興味のある方は是非お気軽に遊びに来てください!!




 と、言う事でこんな愉快なイベントがゴールデンウィークに開催されます!!


出演者が具体的にはアナウンスされてませんが、

エスカレーターの田村さん

きてね。でるよ。 / みちくさ学会 : 『みちくさ学会の発表会』 開催決定! powered by ライブドアブログ http://htn.to/t1babDless than a minute ago via Hatena Favorite Retweet Reply




看板建築の山崎さん

看板建築のコラムを書いている「みちくさ学会」の第一回総会が5月7日(土)にお台場にて行われることになりました。私も研究発表をする予定。トマソン、マンホール、井戸、暗渠から換気口まで、散歩の全てがここに!?物好きな人はどうぞ。詳しくは→ http://t.co/FIJihVsless than a minute ago via Tweet Button Favorite Retweet Reply




外蛇口の小林さん

みちくさ学会の発表会、ぼくも出る予定ですのでよろしくボンディ!less than a minute ago via Echofon Favorite Retweet Reply




超高層ビルの中谷さん

5月7日 カルカルでのみちくさ学会の発表会。これに出るかもなのでよろしくです。 http://t.co/Cfj1Pgtless than a minute ago via Tweet Button Favorite Retweet Reply




マンホール蓋の森本さん

マンホール蓋担当 ノ RT @frombasshead: 出演する事になりました。トマソン担当です!→『みちくさ学会の発表会』 開催決定! http://bit.ly/f0YpQuless than a minute ago via TweetDeck Favorite Retweet Reply




 などがtwitterで参加表明なさってます。そして僕も、出ます。出ますよ~。


 と、いう事で是非皆様遊びに来てください!コメントまで書いてくれたあげくに来てくれる方には1杯奢ってもいいくらいです!

 と、いう事でお待ちしております!!
posted by Bassman at 21:15| Comment(9) | TrackBack(0) | トマソン | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

青物横丁無用庇+ぬりかべトマソン

P4080079


 JR大井町駅と京急線青物横丁駅は意外と近い。と、いう事で大井町から青物横丁へと歩いてみて発見したのがこちら。

 場所は国道15号線沿い、駅の交差点のところです。自転車でも数十回通っていたのに、ああ盲点。こういうものを長年見落としていたんだね、と思うと路上観察には移動の速度が多分に関係あるんだな、と思います。
 歩いていると見つけられるのに自転車だと見落とす。そうなるとバイクや自動車では余計に見落とす、という事なのかもしれません。のんびりとした移動から見えてくるんだねぇ、としみじみ。



P4080081


 さてこの物件、どう見てももともとはドアがあったのでしょう。縦長に塞がれた後があります。

 そのドアを塞いで、無用庇というか、ぬりかべというかのトマソンが出来た、という事なのだとは思います。


 つまりトマソン的には

高所ドア→ぬりかべ→無用庇

という変遷を見せたのではないか、と思うのです。ああなんて由緒のあるトマソンなんだ。
posted by Bassman at 21:45| Comment(2) | TrackBack(0) | トマソン | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

大井町高所ドア

P4080074



 久々のトマソンだなぁ、という個人的な感慨もありつつ、高所ドアです。

 見つけた場所は東京都品川区、大井町駅から青物横丁駅へと向かう途中です。詳細な場所はロケタッチにありますので、大井町あたりでロケタッチしてみてくれるとまるわかりです。



P4080075



 かつては正面に降りる階段があったんじゃないかなぁ、というような痕跡があれこれとあります。

 具体的にはドア下の青い跡や、ドア手前が砂利の空き地になっているあたり。階段を撤去してここに車停めたりしてるのかしら、とあれこれ想像できる物件だと思います。


P4080072


 大崎、戸越、中延、そして大井町とどうやら品川区には大量のお宝が眠っているような気がしてならない、そんな気がする2011年の春でございます。

posted by Bassman at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トマソン | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

みちくさ学会13回目

thomason13_01.jpg


 
 Livedoorのブログメディア、みちくさ学会にトマソンカテゴリの13回目となる記事が掲載されました。


【みちくさ学会:トマソンから感じる強い生命力、あきらめない心】


 今回は植物トマソンです。地味なんだけど、震災後の記事として精一杯木を茂らせている植物の強さが良いんじゃなかろうか、と思って書いてみました。読んで下さいませ。


 とりあえず来週あたりから、ブログの更新頻度を上げて行こう、と思ってますので今後ともよしなにお願いします!
 


 
posted by Bassman at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | トマソン | 更新情報をチェックする