2011年09月30日

はやぶさランチボックス

_DSC1203


 東北新幹線はやぶさ関連駅弁2つめははやぶさランチボックス。前回のはやぶさ弁当に比べると地味な箱なのですが、これはこれでギミックがあるのです。


_DSC1205


 お値段は850円。結構します。紙の箱にはやぶさが模されています。


_DSC1206


 中身はこちら。なんかちょっとすかすかとした印象。このままで食べるのはちょっと厄介なのでランチボックスから取り出して頂く事にします。


_DSC1209


 はいこちら。はやぶさ弁当と同じようなお子様メニュー。これを車内で黙々と食べるおっさんを想像してみてください。僕です。哀れです。

 ケチャップライスにエビフライだのハンバーグだのが搭載されたお子様ランチ的メニューです。ま、そんな事はこの際どうだっていいんです。肝心なのは食べ終わってから。


_DSC1204


 ランチボックス、食べ終わるとなんと!はやぶさの特徴であるロングノーズを組み立てることが出来るのです!どうなるかはみんなで食べてやってみよう。というか我が家のこれ、まだ組み立ててないんです・・・。

 はやぶさランチボックスは東京、大宮、上野、新宿などで販売されておりますよ。
posted by Bassman at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鉄 | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

はやぶさ弁当

 JR東日本が誇る最新型の新幹線、E5系はやぶさをはじめとする東北・山形・秋田新幹線がさる9/23についに通常ダイヤに戻りました。わーおめでとうー。

 と、いう事でお祝いとしてはやぶさ関連の記事をいくつか書きます。なんでやねん。



 久しぶりに投入された新型新幹線はやぶさ。記念していろんな駅弁が出ております。今回は手始めにそのものずばり「はやぶさ弁当」のご紹介。



_DSC1211


 「これが弁当なのか!!」というフォルムですが、きっちりと弁当です。弁当箱の材質はプラスチック。しっかりとした造りです。



_DSC1213


 全体像はこちら。お昼の弁当これに入れて持っていったら相当に目立ちますね。本来なら中間車の方が容積もあっていいんでしょうが、そんなん買うヤツはなかなか・・・いないでしょうね・・・。



_DSC1216


_DSC1219


 中身はこちら。細身の容器にあれこれつまってます。お子様向けなのか、量は少なめ。

 ちなみにどんなものが入ってるかというと、
・チキンライス
・フライドポテト
・オムレツ
・ハンバーグ
・アメリカンドッグ
・ソーセージ
・エビフライ
見事なまでにお子様ランチ。35歳の僕が頂くとなんとも懐かしい感覚が蘇ります。幼少のみぎりを思い出す味です。


 ちなみに通常は盛岡駅のみで販売されてるそうです。僕はたまたま東京駅で買いました。おそらくしばらくは東京駅でも販売されているのではないでしょうか。1,150円。半分は容器代かな?


 それにしても久しぶりの記事がはやぶさの駅弁ってどうよ?
posted by Bassman at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鉄 | 更新情報をチェックする