2012年08月11日

中央区を路上観察したのは、或る雨の一日でした。

_IGP3637


 もう2ヶ月近く前の話になりますが、去る6/16に東京都千代田区、中央区を路上観察してきました。生憎の雨模様でしたが、20名近くの方々に集まって頂いて大変盛況でございました。

 
 具体的にどんなものを鑑賞したのか、というのは

6/16(土)路上観察散歩は大体こんなコースです
6/16(土)午前中はこんなところを見に行きます。


 といった記事で予告してありましたので、そちらを是非。

 沢山の人が集まってくれたので、僕が得意とするトマソン以外の物件に対しても誰かしらがいろいろと教えてくれまして、例えばこれ。

_IGP3632


 はい、マンホール蓋です。これを

_IGP3634


 このようにご説明して頂いてみんなでほうほうと聞いたり、


_IGP3629


 看板建築についてのレクチャーを受けたり。


 実はこういう催し、自転車に乗らずに行うのは初めてだったのでいろいろ心配もあったのですが、蓋をあけてみれば大変楽しい一日でした。参加してくださった皆さんどうもありがとうございます。雨で参加を見合わせた方も、今度は晴れた日に是非。


posted by Bassman at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

鶴見無用塀

_IGP3880


 塀です。単なる塀ですが、何のためにあるのでしょうか。


_IGP3882


 立地としては駐車場の一角にある塀、という事になるのですが・・・この塀、いりますかね?反対側にはないのです。

 カラーコーンで区画されてますが、工事の対象になってる様子はありません。なんともどうしたらいいかわからない、そんなような佇まいです。



posted by Bassman at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トマソン | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

鶴見無用庇

_IGP3873


 久々のトマソン記事です。場所は横浜市鶴見区。病院です。

_IGP3872


 かつては出入り口にしていたのでしょうか、結構しっかりした庇と、2段ほどの階段。だがしかし、入口はありません。更にその前には出入りを想定していないような柵。昔はどうなっていたんでしょう?とても気になります。

 
_IGP3871


 で、もっと気になったのが、柵があって通れないのですが、更にその前にはカラーコーンとトラバーでバリケードが築かれています。これは一体何なのでしょう。ミラクル故の業でしょうか。謎は深まるばかりです。
posted by Bassman at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トマソン | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

みちくさ学会トマソン:25&26回目は岩手についてでございます。

_DSC1654


 路上を観察するブログメディア、みちくさ学会に最近書いた記事のご紹介。

 6月分、7月分2回に分けて書いたのが、「いわてトマソンデスティネーション」という記事。これはご覧頂くとまるわかりなんだけど、岩手県にはやたらめったらトマソンがありますよ、という記事です。

 2回目の記事末尾に書きましたが、この記事は既に世を去ってしまった友人、M氏の存在抜きには語れません。

 M氏と知り合ったきっかけは自転車サイトのオフ会でした。そこから自転車で路上観察をしてみよう、という事になったり、盛岡にいろんなものを観にいこう、となったり。思えば愉快な事ばかりしてました。

 M氏は僕のblogを読んで下さってて、そこから影響を受けていろいろ探るようになったんだ、と仰ってましたが僕からすればもう「先生」の領域の知識量、情報量の方で、とにかくいろいろ知ってました。知っていただけでなく、実践する方でした。実際にあちこち訪ね歩いて、いろんなものを見てきて、感じてきての発言だったのでとてもタメになるし、面白かったです。

 なんかおセンチぽくなりましたが、そんなM氏が遺したものを掘り返しましょう。なんか、すごいですよ。







 自作のステディカムを使って撮影したトマソン動画。斬新すぎる発想です。出てくる物件もみんな素敵。トマソンを動画撮影する、という作業を思い立つあたりに氏の天才っぷりが出てますね。それにしてもいい動画です。みんな観て観て!という気分でいっぱいなんです。





 
posted by Bassman at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | トマソン | 更新情報をチェックする