2013年01月26日

motorheadphones/Iron Fist

motorheadphonesのIron fistがきた。


 motorheadphonesの中では最上位モデルとなるIron Fistです。側面にmotorheadといえばこれ、のWar Pigとmotorheadphonesのロゴがエンボスであしらわれています。ファンならこれだけでもう、別に音楽再生なんてしなくてもいいでしょ。




 箱をあけるとこのようにmotorheadの写真や文章がお出迎え。テンションガン上がりですね。そうでもないですか?そうですか。

 このヘッドホン、不思議だったのがコード。



 このようにヘッドホン左下部にプラグがあるのみなのです。最初はわからなくて引っ張ってみたりしたのですが、明らかに伸びません。
 で、箱をゴソゴソ漁るとありました。



 このようにケーブルで繋いで使用するモデルです。ケーブルは長短2本入ってます。早速このヘッドホンはどんな音なのか聴いてみました。試聴する曲はもちろんこちら、Iron Fist。



 曲が曲なので「まぁどんなヘッドホンでもいいんじゃないの?こういう音楽は」と思われると思います。僕もそう思うのだもの。再生した機器はiPod。

 あまり耳が良くないので普段使ってるヘッドホンと比べてみる事にしました。普段はAKGのK121STUDIOというモデルを使っています。パキッと明快な音というよりはちょっと曇っているような感じが個人的にはしますが、耳が疲れなくて好きです。

 Iron FistとK121STUDIOを比較すると誰でもすぐ分かるのがドンシャリ感。ハイハットシンバルの音がもうベッカベカに目立つのがIron Fist。今まで聴いてた曲とは思えないくらいにハイハットを持ち上げてます。浮いてるといえば浮いてるような音。
 更にキックドラム。motorheadの曲はベースをコード弾きしている上に歪んでいるので、ベースの低音感が他のバンドに比べると薄いからか、キックが前に出てくるような音になります。ロックですね。・・・そうなんでしょうか。
 とにかくまぁロック系にチューニングされているヘッドホンです。エージングしてないとかあんま関係ない感じです。

 motorheadだけではどうにもよくわからないので毛色の違う曲も聴いてみました。



Art Blakeyのmoanin'です。

motorheadのロゴが書いてるヘッドホンでArt Blakeyってどうなのよと思いますが聴いてみました。

 管楽器、特にサックスに顕著ですが豊かな低音というよりかデカい低音になります。シンバル系がバチバチ言います。好きな人はクセになるかもしれません。
 
 とにかく豪快なヘッドホンだと思います。思い切りいいチューニングです。ジャンル限定と割り切った方がいいですね(当たり前ですね)。



 
posted by Bassman at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物 | 更新情報をチェックする

motorheadphonesを大人買い

 僕の周りではあまり知られていないのですが、世の中にはmotorheadというバンドがいます。1975年結成、Vocal/Bassのレミー・キルミスターは御年67歳、今年のクリスマスイブで68歳になるけどもバリバリの現役。

 そして実物の僕を知っている人は大体知っているのですが、僕はmotorheadが大好き。U2やPOLICE、BJORKも好きなんですが、同じくらいに好きです。

 どんなバンドかというと、こんなバンド。この曲が5年前、レミー還暦越えでこの楽曲。どうかしてて素晴らしいです。




続きを読む
posted by Bassman at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

大桟橋近くの高所ドア連

CIMG0460


 友人から教えて頂いた物件。こういうblogをやっているといろいろと教えて頂けて本当に有難いです。

 場所は横浜、大桟橋の近くです(写真をクリックしてflickrのページにいくと、地図が出ています)。

 神奈川県中央農業会館の建替工事のため、既存の物件は解体されました。それに伴って出現したのが上の写真。つまりは期間限定物件です。

CIMG0462


 3階部分には、取り壊された建物のためにあったのか?というような電気のスイッチと思しきものがくっついていたり、なかなか趣きがあります。

CIMG0464


 そして4階は森林協会。素敵です。写真曲がってるのは気のせいです。

 これが見られるのもそう長くはないと思いますので、興味のある方は是非足を運んでみて下さい。


※みちくさ学会のトマソン投稿も絶賛募集中です。詳しくはこちらをどうぞ!
posted by Bassman at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | トマソン | 更新情報をチェックする

横浜高所ドアトマソン

CIMG0488


 正月のんびり近所を散歩してたら見つけたのがこちら。見落としているものですね、と思います。

 正面は店舗になっている建物です。建物裏に回ると2階部分にドアがありますよ、という物件です。

CIMG0486


 BSアンテナとエアコン室外機をいじるのには最適なドアです、という見方をするとトマソンじゃなくてきちんと有用だよな、とも思うのですがどうなんでしょう?これ。屋根用ドア?というのはちょっと微妙。
posted by Bassman at 15:57| Comment(3) | TrackBack(0) | トマソン | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

大谷平和観音

CIMG0512


 あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。

 ・・・昨年はすっかりさぼってました。PC壊れてどうにもならなかったのですが、復活したので早速書きます。トマソン記事を書いてるみちくさ学会さんも早々に書きますです。

 で、今年の初詣は栃木県。厳密に言うと地元横浜の伊勢山にも行ったのですが、混みすぎで断念。その後成田山別院にも行きましたがなんとなく賽銭投げて終わったので栃木が本番です。

 そもそもはバンドやってた時の友人に会いに行ったのですが、流石は付き合いの長い友人だけあって、餃子なんて目もくれずにこちらに連れていってくれました。

大谷平和観音


 です。

 大谷石で出来た観音様だそうで、曰く「ダウナー系観音」。これは楽しみ。

CIMG0494


CIMG0495

 

 道中には壮大な大谷石の絶景。なんてすごいところなんでしょう、大谷。昔は栄えていたそうですが、最近はさっぱり、だそうです。


CIMG0497


 平和観音への参道はこちら。1月2日ですがお店は閉まっています。・・・え・・・?

CIMG0500


 大谷石の採掘と販売をしているお店のようですが、生憎と閉まってます。営業をやめちゃったのかたまたま休みなのかは不明ですが、おそらく前者なのではないかしらと思います。


CIMG0502


 道中にはいたるところに切り出した大谷石があります。ここらへん一体はみんな大谷石で食べているのでしょう。


CIMG0504


 そしてついに来ました平和観音。

 ・・・人があまりいません。そして大きいです。とっても。27m近くあるそうです。


CIMG0509


 なんとまぁ、とても大きいです。よく彫ったものです。人はあまりいませんが。とても風の強い日だったので仕方ないのかもしれません。

CIMG0514


 近所には大谷石のみやげ物が売られています。ファンキーです。


CIMG0515


 ほら。

 自分は灰皿を買って頂いたのですが、ここを訪れる方は是非カエルかネコでお願いします。自宅にあったらどういう気分になるでしょうか。1体じゃダメです。6体くらいは欲しいですよね。


CIMG0516


 初詣がお済でない方、是非大谷平和観音へ。雪山に行く程度の装備がないと風がキツくて心が折れるかもしれませんが、頑張りましょう。


posted by Bassman at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンダースポット | 更新情報をチェックする