2013年05月08日

ビリヤード淡路亭の30年前写真を探しています。

 前回「外神田無用扉」という記事を書いたのですが、そうしたところtwitterで外蛇口のごん助さんから





「ここ、昔は取っ手がついてたような気がするなぁ。」

という情報が!更に会話をしていくと






「およそ30年くらいかなぁ?」

との事。

更にここは東京福袋/トマソン・リンクの吉野忍さんの情報から





ビリヤード淡路亭という物件である事がわかりました。通りががりにもほどがある話ですね。いい話です。


 そこで、

「昔のビリヤード淡路亭さんの写真をお持ちの方、見せて下さい!」

という事でよろしくお願いいたします。謝礼は・・・えーっと・・・何かします!
posted by Bassman at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | トマソン | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

外神田無用扉


image-20130507134135.png


外神田、秋葉原から御茶ノ水まで線路のそばを歩いていたらあったのが写真中央の扉。



image-20130507134228.png

一見、建物の内側から押せばあきそうなのですが、腰のあたりの高さで、外側から木を渡してあかないようにしてあります。
カギかけておけばよかったんじゃないか、とも思いますがなんでしょう、余程頻繁にガチャガチャされてイヤになったのでしょうか。

posted by Bassman at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | トマソン | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

東武ワールドスクウェア3

_IGP4564


 東武ワールドスクウェアでは既になくなってしまった建物も見ることができます。この旧定刻ホテルがそう。


_IGP4565


 フランク・ロイド・ライトが設計した見事な建造物が眼前に。レア。

_IGP4566


 既にない建物ですが、かつての賑わいを偲ぶかのように人々が賑やかに集っている様子が見てとれます。
posted by Bassman at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 東武ワールドスクウェア | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

東武ワールドスクウェア2

_IGP4545


 地味ながら面白かったのが東京駅。新しくなった丸の内側の駅舎です。

_IGP4546


 駅からわらわら出てくる社会の歯車勤め人の皆様を沢山配置して、社会の厳しさ仕事の喜びを表現しています。


_IGP4548


 電車通勤者を尻目に車は優雅。いいですね、小さい子供にも社会の構図を教えてやろう、という事でしょうか。ナイスです。
posted by Bassman at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物 | 更新情報をチェックする

東武ワールドスクウェア1

_IGP4538


 連休なのにどこ行こうか、とお悩みの方もいるかと思いますのできっぱりと断言しますが、

「東武ワールドスクウェアなかなかいいよ!」

です。

 なんとはなしに行ったのですが、これがなかなか。MADでありつつ楽しめます。


_IGP4532


 鬼怒川温泉駅からバスに揺られて園内に入ると自由の女神がどーん。ちょっと小さいけどどーん。

_IGP4535


 入口手前のケースにはワールドスクウェアにいる小さいお友達がいっぱいいます。園内には14万体もいるそうです。マジでか。


  そして園内。最初は現代日本エリア。そしていきなり出てくるのが、

_IGP4539


 はいきたスカイツリー。東武の意地と言わんばかりのディテール。

_IGP4571


 でかいです。小さいけど、でかい。

 とりあえずこれでもう、見に行けばいいじゃない、という感じもしますがこれがまだまだ序の口。恐ろしいですねここ。
posted by Bassman at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 東武ワールドスクウェア | 更新情報をチェックする