台中にある看板を再びいろいろ見てみましょう

 日本で馴染み深い看板を見てきましたが、今回は台湾ならではの看板を見ていきましょう。  先ずは黒松。さっそく看板でもなんでもなく壁に直塗りしてあるのですが、この黒松というのは飲み物のメーカーです。90年以上の歴史を持つのだそうです。確かに各所で売られてるのを見ました。  かつどん、そして柴犬。入っ…

続きを読むread more

ワンダー台中、なんで街角がこんなに素敵なのか

 台中の街角には意表を突いた物がたくさんあります。お国柄の違いなのか、台湾で始めて来たのが台北だからわかりませんが、見てみましょう。  まずは台鐵台中駅にあるオブジェ。まぁ、わかる。しかし大きい。なんでこんなに、ってくらいには大きい。  左にある看板を見ると・・・寺??なのでしょうか。 …

続きを読むread more

台中の選挙ポスターはかなりでかい

 訪れた2018年10月は選挙前だったようで、台中の街中至る所で選挙ポスターを見ました。  いや違う、選挙壁画だ。壁面にがっちりとでかでかと。日本なら一瞬で公職選挙法に抵触する勢いですがここは台湾、OKなんでしょう。  財力で宣伝力変わるのかーと思いましたがよく考えれば日本でも同じようなもんですよね。お金がない候補者…

続きを読むread more

台中いろんなチェーン店

 台湾にはいろんなチェーン店があります、当たり前ですが。馴染み深いのですがちょっと見慣れない。そんな看板を見ていきましょう。  まずは鬍鬚張魯肉飯。昔都内にもあって好きでした。ついに本家にこれた!と感動。勿論食べましたが感動のあまり写真忘れました。アホです。  日本では石川県にのみ2店舗ありますよ。→http://w…

続きを読むread more