デビアス銀座ビル

 先日銀座界隈を一眼レフ持ってふらふらしていたところ、強烈なファサードのビルを目撃しました。実は昨年の9月に竣工していたそうで、会社の近所なのに気づかない自分にちょっとがっかり。
 という事でご紹介します。デビアス銀座ビルです。


 決してカメラの具合が悪いのではなく、この建物きちんと曲ってます(笑)。

 逆側から見ても、

 ご覧の通り、見事にねじくれています。

 この建物は


 光井純の設計による、その名の通り、宝石屋さんであるデビアス(De beers)の旗艦店。気品を持ってねじくれている建物です。

 それにしてもこの設計、すれすれだよなと思います。下品になる寸前、というねじくれかたで、もう少しRが大きいねじれを見せると、一気に悪趣味に陥るのではないか、と個人的には。

 中に入ってはないのですが、一体どのようになっているのであろうか?そして自分はデビアスに用事があるような人生になるのであろうか?と。

 一目でわかる強烈な建物、是非銀座に足を運ばれた際にはご覧になっていただきたい!と思うのでした。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

波打つデビアス銀座ビル
Excerpt: 銀座松屋に「日春展」を見に出かけた。 一足先に松屋の斜め前の出来上がったばかりのビル見学 三次元に波打ち、光る建物     あっけにとられた後、デジカメをとりだすと 近くにもカメラで空を仰ぐ外人さ..
Weblog: 日々好日・・いちよう
Tracked: 2008-08-02 12:37