京浜蒲田の作りかけ高架は、とってもすごい。

 羽田空港へ行く電車を唯一持つ京浜急行。その京急蒲田駅で、非常に大掛かりな工事が昨年から、ずっと行われております。

_IGP0682


 それが、京急蒲田駅付近連続立体交差事業。つまりは京急線を高架にしたあげくに立体交差になりますよ~、というもの。六郷土手から平和島までと、空港線の糀谷までを高架にしてしまおう、という工事です。

 しかしここ、かなり過密な住宅地帯です。そして以前から箱根駅伝で登場してるくらいに由緒正しい踏切があります。
 加えて、実は環八で唯一の踏切もここにありました。

 それだけ踏切があるのに今まで高架化してこなかった事からわかるように、これは相当な難事業なのです。よく知らないけどきっとそうなのです。


 そんな難事業はどんな形態で行われているかと言いますと、

_IGP0696


 こんな感じ。駅前、そして国道15号線のすぐ脇にタワークレーンが鎮座してます。付け足すなら、このクレーンがなかなかに大きいのです。


_IGP0677


 写真右手が箱根駅伝で登場する蒲田の踏切(空港方面に向かってます)で、左手が京急本線です。その間にクレーンがででんと据えられているわけです。

 歩道のすぐそこにあるのって、なかなか違和感あっていいです。ちょっと楽しい。


_IGP0673


 空港線の工事を見ますと、写真のように踏切の真上を高架にすべく、途中まで高架部分が来ています。でもずっぱりと途中で切れているのです。

 そこで、空港側に目をやると、

_IGP0671

_IGP0687


 こちらはこちらで、高架が出来ていますが、途中で一箇所切れています。
 なかなかこんな風景見られないんじゃあないか、と思うのですがいかがでしょう?


 そして本線側。こちらは結構な距離に渡っているのですが、やはりあちこちで切れている部分が、あるのです。







_IGP0683
_IGP0704
_IGP0675_IGP0716


 ずばずばと途中で切れている高架たち。これってもうじきくっついてしまえば、見ることが出来なくなる風景です。

 高架というのは高速道路や線路で良く見ますが、いいですか?「途中で切れている」高架なんて我々の風景にはないのですよ、実は。

 
 押し付けがましくて恐縮ですが、そうやって見ると「おお珍しい」となりませんでしょうか?つまり今の京急蒲田駅界隈は

「とってもレア」

な風景なのです。目をしっかりと開けて拝むべし、なのです。


_IGP0655


 そして重機ファンにもオススメなのが、上の写真にある通り、駅前にはタワークレーンだけでなくクローラークレーン(キャタピラ式のクレーン)も鎮座なすってます。ああありがたやありがたや。

 更に足を平和島方面にむけてとことことことこと歩いていきますとなんと、

_IGP0720


 ラフタークレーン(タイヤで走っていけるクレーン)も構台(仮設の床)の上にででんと居座ってます。一体どうやってここに上げたのか、そしてどうやって降ろすのかは全くわかりませんが、日本の土木技術、恐るべし。


 東京23区の中でこんな壮絶な工事を長期にわたって繰り広げている京急蒲田駅。この事業はなんと、1,650億円もかけて行われているそうです。
 工期も平成26年まであります。なんて長いんだ、とも思いますが、一度はお散歩しに行く事を強く、とっても強くオススメします!!!!



_IGP0665
この風景は、二度と見られないかもしれませんよ。





高架下建築高架下建築
大山 顕


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

プラレール 高架レールセツトプラレール 高架レールセツト


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Nゲージ ストラクチャー(橋脚) 複線高架橋脚 (6本入) #23-018Nゲージ ストラクチャー(橋脚) 複線高架橋脚 (6本入) #23-018


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この記事へのコメント

2009年06月07日 10:01
敷地はかなり狭い所なので難工事でしょうね。
でもやっとという感じです。
きっかけは石原知事が当時の森首相を環八の踏切の視察に連れ出した時から急に話が進んだ感じです。
その後、環八をまたぐ上り線の高架の仮線はあっという間にできちゃいましたしね。
京急蒲田駅西口の修悦体はご覧になりましたか?
2009年06月07日 10:22
>yukimiさま
 なるほど、そういった敬意での着工という事ですか。知りませんでした。
 確かに環八についてはさっさと出来上がったようですね。京急側は随分と時間がかかってますよね。プロジェクトX級の難事業なんでしょうね、これ。

 で、蒲田の修悦体。実はまだ見てないんですよ~。ひょっとしてyukimiさんが撮影済みで、記事にして頂けたり・・・?(笑)

この記事へのトラックバック

最近のコメント

タグクラウド