クレーン萌え

 世の中で意外に見かける重機とは何でしょうか。自分の場合は「クレーン」です。何かと言うと「あ、クレーンだ」となっております。

 間違いなくこの時点で普通じゃないな、という自覚もあるのですが、写真を整理してたらいろいろ出てきてしまったのでご紹介。・・・本当に仕事しているのか?いや、そもそも建設業に携わって10年以上経って、なんで今更「わークレーンだぁ」とか言ってるのか?毎日仕事で見てるでしょうに、ねぇ?



P1000020


 逆光の中のタワークレーン。ああ雄雄しい。ジブ(物を吊る時に動く、クレーンの腕みたいなとこです)の造形が自転車で言えばモールトンみたい。


P1000019

P1000018


 タワークレーンとクローラクレーン。クローラの折れ曲がるジブもなかなか素敵。


P1000046


 街中に出現するタワークレーン。運転席がこんな高さの状態はあまり見ないので違和感全開。これはこれでなかなか。


IMGP0083


 千葉みなとで見かけたクレーン。ジブが左右両方向に出ているのがミソ。




東扇島で見たクレーン群。港湾クレーンたちも捨て難い。



 全くオチはありませんが、これからもあちこちでクレーンを撮影していくのではないかと思います。完璧に病気です。それはとっくに、分かっているのです。分かっちゃいるけどやめられない、そんな気分です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 大阪駅開発プロジェクト

    Excerpt: 今回は<a href="http://basshead.seesaa.net/article/122062168.html" target="_blank">Bassmanさん</a> お気に入りの重機ネタです(笑)。 大阪キタエリアの中心、JR大阪駅では大阪駅開発プロジェクトの工事が真っ最中です。写真の通りタワークレーンが何本も稼動... Weblog: yukimi's blog racked: 2009-07-14 16:14

最近のコメント

タグクラウド