横浜川和町原爆トマソン

 休みがなかったお盆もあけて、このblogも充電終わりでバリバリといきます、週3回ですけども。


 今回の物件は盆の間に仕事してたら見つけました。お仕事してみるもんですね。



P1000094


 道路に面した建物なのですが、原爆タイプのトマソンがありました。


P1000097


 このblogを楽しく読んで頂いているようなトマソニスト(?)の方々ならもうお分かりとは思いますが、これは実に実に実に、レア物件。

 そもそも原爆タイプのトマソンというのは、

建物などの痕跡が、壁にシルエット状に残っている。密集して立てられていた建物群の一部が取り壊された場合などに出現する。」(斜体部Wikipediaより引用)

というものなので、このように道路に面して出現するのは極めて珍しいのです。こんなところに何があったというのか、と。


P1000093

 建物自体も実に味があるし、トマソン疑惑も随所に浮かび上がっていて見事な物件なのですが、惜しくらむはアクセスの悪さ(すいませんこっち側の勝手な理屈です)。




 いかがでしょう、どの駅からも微妙な距離。ハードルの高いトマソンです。

 連休あけに早速個人的勝負物件。でも撮影したのは昨日。わからんもんです、どこで出会うかなんて。

この記事へのコメント

  • 獄兄

    バイクなら会社帰りに寄れるなぁ。
    夜は暗くて通り過ぎそうだけどw
    2009年08月18日 10:18
  • Bassman

    >獄兄さま
     会社帰りに寄れるって凄いですね!
     まぁでも夜間だと見過ごし率95%くらいかと思います。ナイス予想ですね、獄兄さん。
    2009年08月18日 18:53

この記事へのトラックバック