雪景色を写真に撮るなどという。

 関東地方、雪ですね。最初はみぞれでしたが、今現在ばっちり降雪。

 家でごろごろしておったのですが、何気なく

「折角だから雪が降る風景を写真に撮ろうじゃないか」

と思い立って先ほど撮影してきました。はいこれ。



_IGP3862


 どうですかこの見事な雪景色ブレまくり写真。


 全く理解してなかったんですが(我ながら病気か)、外って暗いんですよね。シャッター長い長い。ISO感度200でシャッター押しました、ちなみに。


 という事で大人気なくこの程度の風景を撮影するのに三脚を家の中で出しまして撮影したのがこちら。

_IGP3863


 はいきたこれ。雪が降ってる様子がカケラもわからない写真となりました。なんじゃいこりゃ。

 悔しくなってISO感度を上げてア雪の町に出て撮影したのがこちら。

_IGP3881


 ・・・んー。イメージは「街頭に光る雪」みたいに綺麗なヤツを、と思っていたのに「北国は過酷だ」みたいな写真になってしまいました。

 めげずにもひとつ。

_IGP3882


 こっちはもう雨だか雪だか、という写真。なんてなんて難しいんでしょう。ああもう、ああもう。

 寒くてこのまますごすご撤収。難しいですね写真って。寒くて設定なんてもう超適当でしたよ。何をどうしたらいいか全く思いつかなかったくらいに寒い&スキルないんだもの。あああああ。



 カメラはね、悪くないんですよ。我が家のPENTAX K200Dは防塵防滴ボディで雪でも安心。レンズは普通だから壊れてたら涙目。もっと練習しようそうしよう、という情けない一日のおわりでございました。オチなし。


_IGP3877
気分はこんな感じ。どよーん。





PENTAXの現行防滴はこちら、名機K-7ですよ。



我が家にあるのはこちら、K200D。お値打ち。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック