鶴岡八幡宮の大銀杏




 連日ニュースで「え、木にクローン技術?」「輪切りで保存?」とかなり珍しい文言が飛び交っていた、鎌倉は鶴岡八幡宮のご神木である大銀杏。
 樹齢1000年、鎌倉時代からの銀杏だけあってとても心配なので、観にいって参りました。


P3150027


 ご神木が倒れなくっても十二分に鎌倉きっての人気スポットである鶴岡八幡宮。いつ行っても混んでます。


P3150041


 はい、改めてここで書く必要はないのですが、本当に大銀杏がありません。なんだこれ、というような風景になってしまっています。

 ではどうなっているのか?と言いますと・・・


P3150040

P3150030


 はい、こうなってます。キャー。

 なんとも悲しい絵です。かつてそびえていた銀杏は幹を残してあとはバラバラ。この幹もニュースにあるように、再生を願って植え替えたものです。もうズタズタ、という形容がぴったりくるような、そんな絵です。


P3150036

P3150033


 大銀杏倒壊の影響で、本宮へは正面の石段を上っていくことは出来なくなっており、左右の階段を上るように指示されてます。


 そして脇の階段から本宮へ上がってみますと、

P3150034


 上からもご神木の状態を眺める事は出来なくなっています。ご神木、という位置づけからも晒し者にすべきではない、という事もあるでしょうし、再生に向けての作業をしている方々もみんなに見られながらでは仕事し辛い、というのもあるのではないかと思います。


P3150035


 とは言えどもかろうじて見える場所がありましたので眺めてみました。やはり凄い状態になってます。


 心のどこかでは「倒れてしまったのは運命」という気も正直してます。命あるものがいつか終焉を迎えるのは避けられない事なので、ここまでの事をするのは若干違和感があるのですが、それだけ愛され、大事にされているのだな、という感慨も同時に起こりました。

 上手く再生できるのかどうか、それは生き物だけに誰もわからないのだと思いますが、これだけいろんな人が頑張った努力は、なんとか実ってくれるといいなぁと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 鶴岡八幡宮の大銀杏倒れる

    Excerpt: 鶴岡八幡宮の大銀杏が倒壊 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100310-00000013-kana-l14 鎌倉鶴岡八幡宮の大銀杏がなんと倒れてしまいました。.. Weblog: 仮称:今日の出来事 racked: 2010-03-16 00:36
  • 3/15 鶴岡八幡宮と鎌倉大仏に行ってきました

    Excerpt: (Ser.4584) 去る10日未明に強風で倒れた鶴岡八幡宮(鎌倉市)の大銀杏(おおいちょう)。 鶴岡八幡宮へはここ数年行ってないし、神奈川県民としても見逃せないので「いざ鎌倉」と昨日行ってきました.. Weblog: ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2 racked: 2010-03-16 07:31