カメラのストラップなどを変更

 今回は珍しくカメラの話。あんましないんですねこれが。写真がまだまだお勉強不足なもんでございまして、こう撮影したら楽しいよ~みたいなblogを読んで「ほうほう」と言ってる事の方が多いわけです。


 そんなぼんやりしてる自分ですが、一眼レフのストラップを買い換えました。今まではPENTAX K-200Dを購入した時についてきたストラップを使ってたのですが、長時間首から下げていると首が痛かったり重さが気になったりしたので、ダメ元で。


P1030659


 写真だと分かりづらいのですが、LoweproのVoyager Cというストラップにしました。これがなかなか快適。


 今までのとどう違うかと言いますと、

・首があたる部分がネオプレーン素材というウェットスーツみたいな素材で柔らかい。
・加えて今までのストラップより広いので分散荷重っぽくて楽。
・更に滑り止めがついているのでホールド感もなかなか。
・バックルでストラップを外せる。

という所が大きく異なります。他にはメモリーカードケースもくっついてますが、まぁそこまで撮影しないのでこれは個人的にはあまり必要ない機能。


 とにかくまぁ、首が楽です。まだ半日ぶら下げて歩いたりはしてませんが、なかなか良さそうです。


P1030660


 そして「バックルでストラップが外せる」機能なのですが、これが工場夜景撮影などでは良いそうです。

 と言いますのも、以前工場その他我々にいつも素敵な物を教えてくれる大山顕さんの工場見物ツアーに参加した際、

「強風で夜景を撮影する時にはストラップですら風の影響を受けるので外せると三脚上のカメラへの揺れが若干減る」

というような事を教えて頂きまして、ほほーといたく感心して以来「外せるストラップいいなぁ」と思っておりましたところ、うっかり発見したので購入した次第。さ、これで寒くなってきてるけどまた工場バルブ撮影します。しますよ。きっと。たぶん。



P1030661


 更にこちら、普通のバッグの中に入れてなんでもカメラバッグにしちまうケースも購入。カメラバッグって、専用の買うとカメラしか入らないし、じゃあいろいろ入るタイプを、とするとカメラだけ持ってきたい時には大きすぎるというジレンマがあるもんでお手軽にこちらを選択。ラフにどんな鞄でも簡易カメラバッグに出来て良さそう。


P1030663


 ま、問題は僕みたいに標準レンズにワイコンをつけてるとちょっとはみ出すくらいのもんですかね、ってサイズ測らずに購入したぼんくらっぷり。



P1030662


 そしてこのケースを梱包していた袋、窒息注意です。怖い!えー。えーえー。



この記事へのコメント

2010年11月06日 07:33
ちなみにストラップ取り替えて半日ほど歩き回りましたが、結果は非常に快適でした。少なくとも標準的なストラップよりは首への負担が少ないですよ。

この記事へのトラックバック