SONY NEX-5で夜景を撮影する。

 昨年末に購入して以来、とってもお気に入りになってるカメラSONY NEX-5。今回はこのカメラの売りのひとつ、手持ち夜景モードについて。


 暗い所で手持ち撮影をすると、やはりどうしても手ぶれしたり、そもそも暗いのでどうにもよくわからない写真になったりしがちです。



 試しにNEX-5でプログラムオートモード、ISO感度のみ指定して普通に手持ち撮影をしてみると、


_DSC0226


 ISO200。ブレまくってます。これでもしっかりと固定したつもりですが全然ダメ。まぁ腕前も全然ダメなのですけども。



_DSC0227


 ISO400。やはりまだブレます。200よりは良くなってますが、ブレてる事には変わりがないのでやはりこれもNG。




 ここでシーンセレクションの中から「手持ち夜景」モードを選択してみます。すると・・・

_DSC0224


 このようになります。ビューリホー!1回シャッターボタンを押すと、6連写して画像を合成して綺麗に撮るというものだそうです。これはすごい!!!

 ただ、このモードだと全てISO6400で撮影します。ISO800くらいでやってくれるとより一層素敵なのになぁ、とも思いますが、手持ちでブレないよ、というのは素敵ですね。


 ちなみに、プログラムオートでISO6400に指定して撮影するとこのような仕上がりになります。

_DSC0228


 元画像をそれぞれ見に行くと、ノイズの感じが手持ち夜景モードの方が綺麗だと思います。大したもんだよNEX-5、としみじみ思いました。あ、NEX-3でも同じ事が出来るハズですよ。





この記事へのコメント

telaviv
2011年01月25日 09:46
これで「夜の地獄」もばっちりですね!
ぜひ単独取材を!



うそ
2011年01月25日 21:05
>telavivさま

え!そ、それはちょっと・・・いやです!!

今度見せびらかしに行きますね!そちらはまだまだ雪だらけでしょうか?
2011年02月02日 19:44
どもです。

私の方にもご訪問ありがとうございました。
こちらのトマソンもしっかり楽しませていただいています。

しかしよいですね~手持ち夜景モード。
私のテーマ、銭湯では夜の写真がほとんどなんでこの機能はかなり魅力です。

普段は近くの壁や電柱を駆使して撮影しています(笑)
2011年02月03日 00:30
>まぁやぁさま
ご来訪感謝です、光栄です!!

手持ち夜景、便利ですよー。絶対に外さない!という安心感があります。NEX-3なら結構お安いですよ~(とそそのかす)。

この記事へのトラックバック