男鹿半島はなまはげランド



 しばらくブランクがあきましたが、今年行った東北の様子をご紹介再開です。トマソンの記事はまだまだ書かないんです、ごめんなさい~。ネタは大量に仕込んであるんですけども!


 秋田県の男鹿半島というところに行ってきました。目的は秘密なんですけども。

 そうしたところが、なんというなまはげワンダーワールド!まず最初の写真からしてどうですか?むちゃむちゃ大きいなまはげがどどーん!と立っております。おっかないけどきっと歓迎ムード(のはず)。





 「やぁ!男鹿半島にいらっしゃい!」
 「楽しんでいってね!!」

 ・・・無理・・・。到底そんな感じには見えませんね。




 彼らの大きさはこう。車と比べてみて下さい。なんでこんなに大きいものを作ったんだ!と衝撃。




 道路にはなまはげをあしらった橋もあります。ちょっとポップでかわいい。




 温浴ランドおが。お風呂にもなまはげ。




 「歓迎」という文字の脇にもなまはげ。どんだけ好きなんですか、としばし。





 後ろから見るとなんかかわいい。


 と、いう事でなまはげの町男鹿。ナイスですよ。

この記事へのコメント

Kid
2011年10月13日 10:19
「歓迎」って感じじゃーないね。
むしろ「出て行けー」って見えるw
2011年10月13日 20:40
>Kid
 確かに!でも「なまはげ塩」とか物産品も大体なまはげ絡みで、男鹿の人は本当になまはげが好きなんだなぁ、と思うよ行くと。

この記事へのトラックバック