みちくさ学会で投稿トマソン発表しました。

 更新という概念すら全て忘れてしまったんじゃないか、というくらいにご無沙汰です。なんかねー、忙しくて(略


 さて、記事を書かせて頂いているlivedoorさんのみちくさ学会で8月から読者の皆さんからのトマソン投稿を募集しておりませいて、先日その中からの優秀(?)作品発表1回目の記事を書きました。


【みちくさ学会:第1回投稿トマソン発表!】


 集まった物件の選考は全て「トマソン・リンク」管理人の吉野忍さんにお願いして、どういう基準で今回4物件が選出されたかと言いますと、「吉野さんの独断」でございます。だから僕に「なんでダメだったの?」とか聞かれても分かりません。あしからず。

 それと、これが大変重要なのですが、

「今まで頂いた投稿はまだボツになったわけじゃないですよ」

です。記事でも書きましたが、今後発表させて頂く事があります。ネタバレに近いのですが、頂いた中でいくつかは既に2回目用として選出されております。
 なので腐らず焦らずのんびりと投稿して頂けるとありがたいです。

 今回選出された4物件、基準はどうあれ全て「おおお」となります。なりますねー。好みはあるのかもしれませんが、どれもこれもナイスです。ワクワクしますね、見てて。


 ずっと誰も読まないようなトマソンのブログやってて、livedoorさんに声かけてもらってみちくさ学会で書くようになって、投稿を呼び掛けたら皆さんから素敵な写真がびしばしと届いて、本当に夢のようです。僕一人では見つける事も出来なかったような物件をみんなが見せてくれる。大変に幸せです。


 昨日、11/11に吉野忍さんの文章がなんと日本経済新聞、略して日経新聞、もっと略すると日経、インターナショナルに書くとNIKKEIに掲載されておりましたが、これもとても素晴らしかったです。永年トマソンを追い続けた吉野さんだから書ける、いや吉野さんにしか書けないような、読ませる内容の文章でしたので未読の方は是非ゴミ箱あさったりなんだりして昨日の新聞を入手して頂きたいものです。


 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック