山形ぬりかべトマソン




 山形駅周辺トマソン巡り2回目はこちら、ぬりかべです。言わば「高所ぬりかべ」とでも言うべきか、というような物件でちょっと面白いです。



 物件があるのはこちら。大通り沿いにある建物の側面にへばりついておりました。元々はどういう意図の開口だったのでしょうか?




 窓にしては少し大きく、いくらなんdねも出入り口じゃないだろう、と思案してしまうようなそんな物件でございました。

この記事へのコメント

2011年11月25日 23:05
twitterではお世話になっております。
山形出身なもので、食いつきました!
ここは駅前のあそこですねぇ!うわー、なつかしい。山形にはトマソンが豊富だったりするのでしょうか。そういう視点であの街を歩いたことがなかったので、つぎ帰省した時はもう是非とも観察したいと思います。
基本的には下を向いて暗渠を。ときどき顔を上げてトマソンを。探したいと思いますw
2011年11月29日 00:15
>nama_kaeruさま
こちらこそお世話になっております。そしてご来訪&コメント誠にありがとうございます!

山形、実はかなりアツいですよ~。小一時間という限られた時間でしたが、ざっくざくでした。是非観察オススメです!

今度下向きつつも上向く路上観察会とかしてみたいですね。

この記事へのトラックバック