先週みちくさ学会22回の記事を書きました。




先週の事ですが、みちくさ学会トマソンカテゴリ本年最初の記事を書きました。facebookで「いいね!」としたりtwitterでRTなんてしてもらえるととっても嬉しいんでございますです。


【みちくさ学会:帰省した先にもあったでしょ?トマソン。】


 どういう記事かと言いますと、皆さんお正月なので帰省なさったでしょうが、故郷にも実はトマソンあったりしませんでしたか?という内容です。という事で湘南、大阪、東北と日本各地のトマソンを紹介してみました。

 ちなみに上の写真は辻堂で見つけた物件。ジャバラゲートが重なって2連続設置されてる塀です。一体なんでだろう?という物ですね。


 トマソン探しというのは本当に偶然が大きく作用してますので、なかなか目的を持って「ここには絶対あるから探すぞ!」という事にはなりにくいです。
 逆に、何気ないところで「お」と見つけるのですが、その楽しさを知ってもらえればなぁ、という事です。

 ただ裏話があって、僕自身は帰省してないし、そもそも年明けじゃなくて昨年末に

「こんなのあるから見つけてね!」

とするべきだったんですよね~、という反省も少々。


 この記事のきっかけは、1月2日にふらふらと茅ヶ崎まで出かけて、その後辻堂まで歩きながらトマソンないかしらん、としてたからなのですが、その道中がきっかけでちょっと面白い事がtwitter上でありました。


【togetter:土からテラスモールへ。辻堂駅北口2009-2011】

 辻堂に出来た「テラスモール」をきっかけとして、辻堂の再開発っぷりが地図や写真の流れでドドドドドと集められました。ふとした事からいろんな人がいろんな情報を持ち寄る、というのは実に楽しい。きっかけが僕の「茅ヶ崎で散髪」というのがなんともはやですが(twitterID2つもってます。blogでは @frombasshead のアカウントを書いてますが、路上観察以外のハイパーぼんくらな日常は @r15bassman に書いてるんです)。


 そして今年も引き続きみちくさ学会ではトマソンの投稿を募集してますので、お気軽に投稿お願いします!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最近のコメント

タグクラウド