川崎工場ツアー(3)

 今回は工場が全く関係ないトンネルのお話。

 川崎の東扇島へ渡るためには、自動車、バイク、バスといったものしかなさそうなのですが、その筋には有名な交通手段があります。
 ずばり「徒歩」。歩いて海を隔てた東扇島まで行く事ができるのです。

 それが川崎海底トンネル。



 このトンネルは車道しかないのか、と言うとさにあらず。きちんと歩行者専用トンネルもあります。

 東扇島とちどり公園を結ぶ海底歩行者専用トンネル。なんでしょうね、この「海底歩行者専用」ってのは。

_IGP3255


 で、そんなとこにこんな大勢で行ってきました。東扇島から川崎側へと歩きました。


_IGP3263


 こういう通路が延々と約1km続きます。トンネルの中もいろんな意味で川崎らしく、

_IGP3257


 ニッカブラックのポケット瓶が放置されていて、「ああ、トンネルの中でウイスキー飲んでたんだな」と思わされたり


_IGP3261


 張り紙に中学校みたいな落書きがあったり。


_IGP3259


 こんな道を越えて、次はいよいよ工場です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック