三崎港トマソン3 城ケ島灯台

image


 三崎港からバス乗ったりタクシー乗ったり歩いたり渡し船乗ったりして更に奥に進むと、城ケ島。

 そこにあるコンパクトな灯台が、四方ぬりかべ状態なのである。「ある」ってなんだ。


image


image


 どうだろう、この民間ではない感じ。きちんと開口を潰している。

 そして白眉は、ここ実は一般公開があるそうなのだ。

城ケ島灯台一般公開のご案内

 上記は昨年秋のお知らせだが、きっと毎年やってるのだろう。

 つまりアレだ、トマソンの内側が拝めるのだ。どうだいいだろう。ついでにマグロを食べればいいじゃない。という趣向である。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック