TOYOTA Vitz Hybrid

747345FB-349A-4155-9682-3EBC4EB71A91.jpg

先日機会があってTOYOTAの新型Vitz、しかもハイブリッドモデルに一日乗ってきました。

私に近しい人はご存知ですが、私車大好きです。自転車も自動車も二輪車もみんな好きなのですが、最近はカーシェア普及のおかげでとても良く自動車に乗ります。


で、Vitz。デビューからコンパクトカーの超大ヒット作となった名車の最新モデルという事で大変興味があった一台。

乗る前は同じカテゴリにAQUAがあるのになぜわざわざVitzにもハイブリッドモデルがあるのだろうかと思ってましたが、乗ってみたら印象ガラリと変わりました。

607A9502-C27B-4834-BB75-61A0B47D673D.jpg

メーターまわりは、スピードメーター、ハイブリッドの状態を示す2つのメーターに加えて車の状態を知らせる液晶パネル。とても視認性が良いです。運転中にいちいち悩まないで情報が手に入ります。

走ってみるとEV、ハイブリッドならではのスムースな発進。とても滑らか。アクアの方がスポーティな乗り味かな、とも思いますがここらへんは好みが分かれる所でしょうか。

大きな違いは後部座席と荷室。どちらもヴィッツの方が広いです。大人4人で乗って各自リュックやショルダーバッグを荷室に入れたのですが、問題なし。アクアだと後ろが若干狭いと思います。若干なんだけども。

9F9F1094-8036-4B8C-A39B-C24EDAD66451.jpg

このプレートのおかげで乗る事が出来たのですが、ヴィッツは相変わらず上手に作られた車だと思いました。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック