国会議事堂前駅が綺麗になった、がセグメント推し

1F0D148E-2458-4ED9-AACB-5B117D5987E6.jpg

久しく行く用がなかったのだけど、行ってみたは驚いた。それが東京メトロ千代田線の国会議事堂前駅。

デイリーポータルZにあった大山顕さんの記事で知って以来、ちょこちょこと観察していたのですが4年ほど前にセグメント側の壁面が完成したので関心も薄らいでいたのですが、甘かった。

127A53F6-DB84-44AC-9AB1-CF21F19619A1.jpg

と、いうのもセグメントがかっこよすぎて気にも留めてなかったホーム側の壁も完成していたのです。

「いやお前それいつの話だよ」というツッコミ満載ですが、こんな場末ブログですもの、許してください。

ずーっと工事していてなんなら一生工事するのかと思っていたのでちょっと感動。

重厚感がありつつも圧迫感は感じない落ち着いた木目とガラスブロック。いいですね。大人って感じですねり

A629AD98-8FC7-480C-AEAF-CC31900FADC2.jpg

天井だって立派な紋様が埋め込まれています。他とはちょっと違うなと思わされる落ち着き。

6444E421-4A57-4EFF-B9E6-E2BFBAF5BD4D.jpg

それでもしかし、セグメントを露出させているところにセンスを感じます。誇れよセグメント、高らかに。

この記事へのコメント