欧州旅行に行こう~持ち物編~

 4泊旅行なぞフジロックでもしないぜ、という私があれこれ思案して荷物をまとめてみました。参考にはきっとならないけどおヒマならご覧下さいませ。

※アフィリエイトリンク多めです。荷物の写真めんどくさくて写真拝借したらこうなりました。文末にも書いてるからくどいです。


1.カバン

 私はスーツケースが嫌いだ。いや、違う。見るのはとても好きだし「これにこういうパッキングしたら・・・うひひ」とか妄想するのは、好きだ。でもそこまで。

 空港を持ち歩くには最強だと思うし、収納力も抜群。だけど

・そもそもカラでも重たくないですか?
・使わないとき邪魔じゃないですか?
・路面がちょっとでも悪いと苦痛じゃないですか?持ち上げると腰が死にませんか?
・電車バスに乗るとき持ち上げると(略
・荷物預けると空港から出るとき待ちませんか?
・ロストバゲージされたら詰むのイヤじゃないですか?

というデメリットがあるのでスーツケースは却下。という事でリュック/ボストンをメインのカバンにするのだけれどやはり断然リュック。山岳用75リットルがあるけどこいつだと荷物預けなければならないので却下。


 と、いう事で今回の旅に選んだカバンはベタだけれども

CABIN ZERO CLASSIC 44L CZ0612キャビンゼロ クラシック 44リットルバックパック リュック デイバッグ デイパックBLACK(クロ),GREY(グレー),NAVY(ネイビー),CAMO(カモ) - シーズザッカ
CABIN ZERO CLASSIC 44L CZ0612キャビンゼロ クラシック 44リットルバックパック リュック デイバッグ デイパックBLACK(クロ),GREY(グレー),NAVY(ネイビー),CAMO(カモ) - シーズザッカ

 貧乏旅行の強い仲間、cabinzeroに決定。サイズはもちろん44リットル。

 今回「は」classicモデルを選択。実はMilitaryモデルも持っていますが、0.76kgと約300グラム軽いのでclassic。Militaryも1.05kgなので44リットルという容量考えたら十二分に軽いのですが。
 
 ちょっと調べればごろごろ出てくるのですがこのcabinzero44リットル、機内持込最大サイズです。つまりこれなら荷物預けなくてもハンドキャリーでいける。従って飛行機降りたらさくさく出口に行けるわけです。
 ブリュッセルから成田に帰るとき、重量10kg制限が気になってANAのカウンターで「荷物の重さ測らせて下さい」って言ったらカバン見るなり「あ、それそのままで大丈夫ですよ」と言ってもらえたので、飛行機会社からも認知されているのだなぁと感じました。

 ただ、このカバンに荷物詰めても帰りに土産物いっぱい買っちゃったら運べない。そこで、

WandF ボストンバッグ トラベルバッグ フォールディングバッグ 折りたたみ 超軽量 旅行
WandF ボストンバッグ トラベルバッグ フォールディングバッグ 折りたたみ 超軽量 旅行

 こんなおりたたみボストンバッグも購入。こちらも機内持込できるサイズなので、リュックかボストンどちらかを預ける事にはなるけども割れ物、こわれものを入れた方を機内持込、そうでないものを預けるという事にしてしまえるので悩まないで良いかなと思いました。そして使わず帰国しました・・・。



2.カメラ
 今メインで使っている一眼レフはPENTAXのK-70。重量本体のみ688g、標準レンズ405g・・・却下。重い。

 誤解ないようにいうと、一眼としては別に重くないですね。普通だと思います。でもでもでも今回はリュック。1gでも軽くしておかないと腰椎椎間板ヘルニアが再発しちゃうかもしれない・・・。しかし旅行の為にコンデジ買うのは勿体ない。
 そこで今回選択したのは

【中古】【1年保証】【美品】 SONY NEX-5N ズームレンズキット シルバー - プレミアカメラ 楽天市場店
【中古】【1年保証】【美品】 SONY NEX-5N ズームレンズキット シルバー - プレミアカメラ 楽天市場店

SONY NEX-5。何年前のカメラだよ、とも思いますがスマホで撮影するより全然いい。というかあまり古さを感じさせないカメラなので問題なし。
 しかも重量が本体229g。圧倒的に、軽い。

 旅行を終えての反省としては途中で結構レンズ交換してたので旅行用コンデジという選択もありなのかもしれないなぁ、と思ったけどバリアングル液晶の恩恵を受ける場面が多かったで思案のしどころ。なんだかんだでとてもいいカメラだと思います。

 
3.サブバッグと上着

 先ほどのcabinzeroを終日担いで観光するのはとても辛い。今回荷物は6kg程度でしたが、ホテルに預けて歩き回れば良いのでサブバッグが必要。
 そこで今回持っていったのは

SEA TO SUMMIT(シートゥサミット) ウルトラシルスリングバッグ イエロー 1700203
SEA TO SUMMIT(シートゥサミット) ウルトラシルスリングバッグ イエロー 1700203

 こちら、seatosummitのスリングバッグ。蓋にチャッくもついてますので泥棒に手を突っ込まれる事もありません。

 気候の変化に合わせてウインドブレーカーも用意。性能というよりサイズ重視でこれ。

PLAIN/プレイン EX ポータブルフーディー 【L】 (インディゴ) - ムラウチ
PLAIN/プレイン EX ポータブルフーディー 【L】 (インディゴ) - ムラウチ

 モンベルには45gという鬼軽量がありますがこちらは4000円程度なのでコスパが大変良いです。

 この2つ、パッキングした状態だと

IMG_8931.JPG

 こんなにコンパクト。バッグは広げると

IMG_8930.JPG

 このような状態になります。中にカメラ等々入れても十二分なサイズ。


4.サンダル

 私喫煙者で、今回取ったホテルは全て禁煙。ヨーロッパのホテル全部禁煙なのかな?というくらい清々しく禁煙。

 聞くと、外に灰皿あるからそこでどうぞとの事。

 そこで、今回はサンダル用意して気が向いたらささっと煙草を吸いにいこう、その他にもあったら便利だろうと考えて用意したのが

BIRKENSTOCK MADRID マドリッド EVA ビーチサンダル(40(25.5~26.0cm)/khaki)
BIRKENSTOCK MADRID マドリッド EVA ビーチサンダル(40(25.5~26.0cm)/khaki)

 ビルケンシュトックのマドリッドEVA。あまりかさばらず靴下履いたままでも良いのが決め手。実際とても軽かったです。便利。

 
 久しぶりにちゃんと書いたらまるっとアフィリエイトまみれになってしまいましたが主な持ち物はこんな感じでした。



 

この記事へのコメント