ベルギーの喫煙事情

IMG_8760.JPG

 
 罪深い事に私は喫煙者。海外での喫煙はどうなのだろう、と思っておりました。今回はそんな事が気になる同志に捧げます。


【ベルギーの喫煙事情】

①ホテル内は、禁煙です。おそらくほとんどのホテルがそうでしょう。

 しかし、ホテルの外には大抵灰皿があります。なくてもブリュッセルにいる人は往来で路上喫煙ガンガンしてました。

 日本人は路上喫煙、歩行喫煙しない方が圧倒的に多いので戸惑うと思います。実際私も戸惑った。

 客室が大体禁煙なので、喫煙の度にホテルの外に出る必要があります。サンダルを荷物に入れておくとこういう時に意外と重宝しますよ。

《サンダル最終処分市!》 BIRKENSTOCK ビルケンシュトック サンダル 全6色マドリッド EVA MADRID EVA [普通幅タイプ] [細幅タイプ]128161 128163 128181 128183 128171 128173 128251 128253 128193 128303メンズ レディース - Z-CRAFT
《サンダル最終処分市!》 BIRKENSTOCK ビルケンシュトック サンダル 全6色マドリッド EVA MADRID EVA [普通幅タイプ] [細幅タイプ]128161 128163 128181 128183 128171 128173 128251 128253 128193 128303メンズ レディース - Z-CRAFT

 
②レストラン、テラス席があれば喫煙できます。灰皿もってきてくれます。ない所では一応聞いてから入店した方がいいと思われます。

 よく考えたらベルギーの食事全てテラス席だったので店内の様子が全然分からないという恥ずかしいお話。

③鉄道の駅は禁煙(だと思います)。しかし駅出てすぐのところに灰皿ありました。

④ブリュッセル空港内は喫煙所非常に少ないです。

 保安抜けた先ではB17搭乗口付近にあります。逆に言うとここしかないです、多分。

ANAのブリュッセル空港見取り図

詳しくは上記ANAの見取り図でご確認頂ければと思いますが、行ってみると新幹線駅の喫煙所みたいな、狭いところです。
更に荷物持って入るのでかなり狭いですが、吸えないよりはまぁマシか、という事で皆さんもくもくしてました。


 ちなみにブリュッセル空港1F,バスタクシー乗り場がある階出てすぐのところに灰皿あります。今回の記事唯一の写真がそれですが、タバコを模した灰皿です。
 なので、到着したら又は出国前にはこちらで一息入れると宜しいのではないでしょうか、私と同じく禁煙できない諸氏は。

この記事へのコメント