哈瑪星鉄道文化園区



 遂に全然読めない言葉が記事のタイトルになりました。「はませんてつどうぶんか園区」でしょうか。最初の3文字は「はません」と呼びます。「濱線」という日本語の俗称がそのまま台湾でも使われているそうです。


 行き方は、高雄MRT西子灣駅かLRT哈瑪星駅です。

LRT?と思われた方もいるかもしれませんが、高雄にはLRTが走ってます。



 こちらがLRTです。スクーターの国台湾ですが、台中エリアと比べると高雄エリアは鉄道網がとても発達してるので観光、旅行に不便を感じません。良い所です。

 哈瑪星鉄道文化園区は、高雄発の鉄道駅、高雄港駅の跡地だそうです。このエリアの開発は京浜工業地帯の帝王、浅野財閥の初代浅野総一郎が手掛けたそうです。まさか高雄でJR鶴見線に通じる痕跡に出会うとは衝撃。


 そんなこちら、公園なのですが面白いものが点在してます。



 左手がLRT駅なのですが中央あたりに奇妙なものが写っているのがお分りいただけるかと思います。



 機関車です。ディーゼル。興奮。

 他にも







 昔の車両がわんさかと置かれています。鉄道パラダイスです。昔の鉄道が好きな方は行かねばならぬ場所です。挙句に無料。どんだけ大盤振る舞いなのか。

 次回は鉄道以外のものもたくさんあったのでそれらをご紹介していきます。高雄面白い。



[鉄道模型]バンダイ Bトレインショーティー DD51形ディーゼル機関車 標準色 - Joshin web 家電とPCの大型専門店
[鉄道模型]バンダイ Bトレインショーティー DD51形ディーゼル機関車 標準色 - Joshin web 家電とPCの大型専門店

CIMG2851.JPG

この記事へのコメント

最近のコメント

タグクラウド