カリンバにエフェクターをかけた



 自宅に居ざるを得ない時間をやたら有意義に使っている私ですこんにちは。

 今回はカリンバにエフェクターをかけて曲を作ってみました。

 本来ならパーカッションも自分で叩くつもりだったのですがめんどくさくなってパス。パーカッションはAppleが誇る名ソフト、GarageBandのDrummer様にお願いして自分でベースとカリンバ弾きました。

 適当すぎて最後ベースが物凄いグダグダっぷりをみせますがそのままOKにしてしまうあたりに商売っ気のなさを感じていただければ幸いです。

 映像は昨年乗った台湾新幹線の車窓からの風景です。GoProでタイムラプス撮影です。



↓演奏機材(パーカッションも叩くには叩いた)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HUGH TRACY KALIMBA CELESTE TREBLE 17 NOTE [カリンバ]
価格:17820円(税込、送料別) (2020/4/23時点)











この記事へのコメント

最近のコメント

タグクラウド