月島高所ドアトマソン

F9C4C6F1-4D7C-4DF3-8503-6EBC50D4D533.jpg

東京都中央区月島、再開発と下町ともんじゃ焼きが同居する町。

明らかに10年前よりもマンションが増えてきてますが、まだまだ歴史ある建物も健在。しかし再開発前夜の予兆とも思えるコインパーキングが増えてきてるのではないか、と少し不安でもあります。

そんなコインパーキングから見えたのがこちら。

442EBE2E-EFD9-43F8-B309-97E73EF900FD.jpg


堂々たる高所ドア。既視感ありまくります。私は一体何年前からこの物件を認識していたのか、それもおぼろげなのであります。

思えば赤瀬川先生の「超芸術トマソン」を父親の書棚から手に取ってから30年くらい経つのか、と思い返すと感慨深い…訳でもなく「ああ年取ったな」などと当たり前の事に気付き、記憶力、体力の低下を全て年齢のせいにして逃げてしまおうという浅ましさが我ながらどうにもいかん。

さてさてそんなことはともかく、この素晴らしい物件を愛でましょう。


151D9D03-8FA7-4163-BEE8-357A986C3E7A.jpg

2階部分のドア。正統派高所ドア感がひしひしと。

15727C7C-A0A6-42E7-8A7D-22E0243082DD.jpg

3階部分の高所ドア。

40D121C1-7FF1-4F8C-9476-655FB6F1E8DC.jpg

ドアを貫く配管2本が狂おしい存在感です。

56D05706-381A-49F7-886D-FB13FA485BFE.jpg


圧巻の存在感、この物件が銀座一丁目駅から2駅、豊洲から1駅のここ月島駅にあるというアクセシビリティ、最高です。いつまでもあるものではありませんので、是非皆様月島詣でを。

この記事へのコメント

最近のコメント

タグクラウド