本牧高所ドアトマソン(1)

 先月MOTOMACHIxPORTさん主催の「ヨコハマトマソンライド」でご案内したトマソンをこれからいくつかご紹介していきます。  まずは2階部分にドアがあるけど出入りできない高所ドア。4階建てビルの2階部分にどどんとドアがあります。  ドアの下部分にダメージがあるのですが、もともとどのような使われ方をしていたのかが気になります。  この建物に隣接しているコイン…

続きを読む

台東区期間限定 原爆タイプトマソン

 台東区の御徒町から浅草方面へ歩いていたときに路地で見かけた物件。  解体工事が終わったばかりで姿を現したもので、おそらく新築工事が始まってしまえば見えなくなってしまうのですが、あまりにも姿が素敵だったのでご紹介。  住居の形がくっきりと残っています。二階建てだったのでしょうか。白い壁に黒い跡、とてもよく映えます。  白眉は二階部分。隣のビルの窓がト…

続きを読む

横浜市神奈川区の欠き込み

 横浜市神奈川区というところはちょっと足を伸ばすとすぐ路地に突入する、路上観察的にはとても面白い所です。  そこを以前ふらふらしてたときにみつけたものをいくつか。  1つ目は住居の階段脇にある祠のような欠き込み。原爆タイプのトマソン進化形か?とも思えますがもともとここには何があったのでしょうか。  地蔵にしては奥行がないし、ポストにしては使い辛そう。想像が膨らみます。 …

続きを読む

秋葉原駐車場二態

 秋葉原は本当にすごいところだ。電脳都市とはよく言ったものだ。  街のいたるところにアニメ絵が描かれている。なんだここは。  そんな街で見つけた駐車場がこちら。  萌え、である。もえ~、である。死語であろうか。  機械駐車場の扉にこんな絵をあしらってしまうとは、いやはや驚きである。  しかし、もっと驚くものがあった。これだ。  駐車場から見…

続きを読む

大口の不可思議TAXI乗り場

 最近どっぷりとはまっているgoogleのingressというゲームがありまして。このゲームをやると深夜徘徊、早朝徘徊が当たり前になってくるという恐ろしいものです。  で、横浜の大口を深夜歩き回っているときに見つけたのがこちら。TAXI乗り場の看板です。  まずここ、おそらくなのですが、TAXI乗り場ではありません。きっと。  駅からも離れているし、交差点の停止…

続きを読む

マンホールナイト6出演します。

  直前のお知らせで恐縮ですが、 マンホールナイト6 に出演します。 マンホールの事はあまり明るくないのでトマソンの事をお話しして参ります。 何言ってるんだよ、と思われるかもしれませんが、事実です。 雨だらけの三連休(らしい)の中日、いい蓋の日にご予定ない方は是非!11月2日ですよ! マンホールナイト | マンホールの蓋がテーマのイベント、マンホールナイ…

続きを読む

赤瀬川原平さん逝去

各所報道で知りましたが、赤瀬川原平さんが亡くなったそうです。合掌。 なんと言えば良いのでしょうか。改めて記事を後で書きます。 ​私が超芸術トマソンの本を手に取ったのは25年前。父の書棚にあったその本が、今現在も強い影響力をもって私の人生のある部分を構成しています。 赤瀬川さんから直に教えを乞うたわけでもないし、面識はないのだけどこれだけ強く存在を意識しているというのは不思議なのかお…

続きを読む

横浜トマソンライド byMOTOMACHIxPORT

トマソンと自転車を融合させるイベント、 横浜トマソンライド byMOTOMACHIxPORT が開催されます。  昨年開催した「タルタルーガとカメラのある生活」におけるコース選定でもお世話になった、横浜ペダルプロジェクトの鳥羽山康一郎氏からの要請を受けまして、僕がガイドします。なんて有難いお誘いなんでしょう。 (以下告知ページhttps://www.facebook.c…

続きを読む

桜上水高所ドアトマソン

京王線桜上水駅と下高井戸駅の間にある物件です。 少々分かりづらい写真で恐縮なのですが、左手、手前に見える建物の奥側二階部分にドアがあります。高所ドア。まさかここから避難はしないでしょう。 実はこの物件、一番良く見えるスポットが京王線の電車の中から、です。 盗撮問題で騒がれてたりするので電車の中から撮影した写真がないのですが、いつか人が全然いない電車に乗れたら是非改めて撮影したいと思…

続きを読む

市場前の青看板は本当に青

築地から市場が移ってくる豊洲。ようやくこれでゆりかもめ市場前駅の存在意義が出来てよかった。 新しく出来る豊洲市場のあたりはどうなっているんだろうか、と行ってみたところなかなか素敵な看板がありました。 それがこちら。まっすぐいっても左ににいっても何処に行くのかわからないという表示。右に至っては右に行っていいのかすらわからないという状態。これはなんて素敵なんでしょうか。市場前…

続きを読む