マンホールナイト6出演します。

  直前のお知らせで恐縮ですが、 マンホールナイト6 に出演します。 マンホールの事はあまり明るくないのでトマソンの事をお話しして参ります。 何言ってるんだよ、と思われるかもしれませんが、事実です。 雨だらけの三連休(らしい)の中日、いい蓋の日にご予定ない方は是非!11月2日ですよ! マンホールナイト | マンホールの蓋がテーマのイベント、マンホールナイ…

続きを読む

赤瀬川原平さん逝去

各所報道で知りましたが、赤瀬川原平さんが亡くなったそうです。合掌。 なんと言えば良いのでしょうか。改めて記事を後で書きます。 ​私が超芸術トマソンの本を手に取ったのは25年前。父の書棚にあったその本が、今現在も強い影響力をもって私の人生のある部分を構成しています。 赤瀬川さんから直に教えを乞うたわけでもないし、面識はないのだけどこれだけ強く存在を意識しているというのは不思議なのかお…

続きを読む

横浜トマソンライド byMOTOMACHIxPORT

トマソンと自転車を融合させるイベント、 横浜トマソンライド byMOTOMACHIxPORT が開催されます。  昨年開催した「タルタルーガとカメラのある生活」におけるコース選定でもお世話になった、横浜ペダルプロジェクトの鳥羽山康一郎氏からの要請を受けまして、僕がガイドします。なんて有難いお誘いなんでしょう。 (以下告知ページhttps://www.facebook.c…

続きを読む

桜上水高所ドアトマソン

京王線桜上水駅と下高井戸駅の間にある物件です。 少々分かりづらい写真で恐縮なのですが、左手、手前に見える建物の奥側二階部分にドアがあります。高所ドア。まさかここから避難はしないでしょう。 実はこの物件、一番良く見えるスポットが京王線の電車の中から、です。 盗撮問題で騒がれてたりするので電車の中から撮影した写真がないのですが、いつか人が全然いない電車に乗れたら是非改めて撮影したいと思…

続きを読む

市場前の青看板は本当に青

築地から市場が移ってくる豊洲。ようやくこれでゆりかもめ市場前駅の存在意義が出来てよかった。 新しく出来る豊洲市場のあたりはどうなっているんだろうか、と行ってみたところなかなか素敵な看板がありました。 それがこちら。まっすぐいっても左ににいっても何処に行くのかわからないという表示。右に至っては右に行っていいのかすらわからないという状態。これはなんて素敵なんでしょうか。市場前…

続きを読む

世田谷線山下駅と宮の坂駅の間に高所ドアがあったのではないか

下高井戸と三軒茶屋を結ぶ東急で一番ほっこりした路線、世田谷線。その道中にて高所ドアを発見。 電車の中から見えます。とても素敵なドアが二階に。線路に面しているので撮影は大変ですが、なんとか住宅街で場所を見つけることが出来ました。 雪と世田谷線とトマソン。なかなかに乙です。

続きを読む

千駄ヶ谷のトマソン的階段

千駄ヶ谷から富士塚を目指すと見つかる物件。 階段、スロープ、階段の三者が向かう先は飲み屋の壁、という代物。写真奥の階段は持ち帰りコーナー用の段として成立してるかもしれません。

続きを読む

扉よりも呼び鈴ですよね。

 横浜市西区、なんかどこかの路地で見つけた門です。  金網製、南京錠で閉じられているので開かないのだけれども、開いてもそこは生垣。ああ美しい。  とかいう事よりもググッと来るのはやはり  呼び鈴。押しても誰も来ない、呼び鈴。呼び鈴のために扉があるんじゃないかしら、と思うくらいに。

続きを読む

横浜無用・・・シャッター?

 今日はトマソン観測センターのイベントですね。そしてそのタイミングで久々にブログ更新。  横浜市西区の住宅街で見かけたのがこちらの建物。正面に大きく開口があり、ガレージとなっています。  しかし、建物の側面にも出入り口として使うには十分なシャッターがあります。  なんとこのシャッター、真正面に電柱があるのでどうにも使い勝手が悪い。というか使えない…

続きを読む

ビリヤード淡路亭の30年前写真を探しています。

 前回「外神田無用扉」という記事を書いたのですが、そうしたところtwitterで外蛇口のごん助さんから @r15bassman ここ、昔は取っ手がついてたような気がするなぁ。— ごん助さん (@gonzke) 2013年5月7日 「ここ、昔は取っ手がついてたような気がするなぁ。」 という情報が!更に会話をしていくと @r15bassman およそ3…

続きを読む