"探訪"の記事一覧

TXでJAXA祭

 昨年もやっていたかと記憶してますが、今年もつくばエクスプレス秋葉原駅にて、JAXAがブースを出展してます。  「TX乗ってつくばエキスポセンターとかに行こう!」という事でしょうが、展示内容は日本における宇宙技術の先端を分かりやすくしたもの。  簡単なクイズに答えるとJAXAグッズももらえるし、手軽に宇宙と触れ合える。子連れならず…

続きを読むread more

ソトコトECO-AD展@ABC

 ふらりと入った青山ブックセンター本店。国連大学の奥ですね。  そこでは、ロハスな雑誌ソトコトのECO-AD展というものが開催されておりました。  中を覗いてみると、エコロジーを啓蒙するような広告が展示されております。直球や変化球、いろいろな伝え方の広告は、アイデアに驚いてみたりメッセージに考えさせられてみたり。 …

続きを読むread more

BMW X6 Debut. Aesthetic Lounge

 会社帰りに東京駅をのこのこと目指していたら、なかなかイカす(死語)トラックがどこからともなく流れてきました。  フジロックに行けないってのもあって「なんだなんだ」と興味をそそられて音の源を探すと、そこはGRANTOKYO SOUTHのBMWでございました。スマートなお兄さんお姉さんに「どうぞ~」と言われて気後れしつつも潜入。

続きを読むread more

東雲キャナルコート(CODAN SHINONOME)

 先日、友人が転居するためお手伝いに行ってきました。  転居先は東雲キャナルコートCODAN。「CODAN SHINONOME」です。これは引越しのお手伝い、というより格好の見学会だ!と思ってほいほいとついていきました。  この東雲キャナルコート、どういうところかと言えば、江東区東雲に、1~6街区からなる街を作り上げたもので…

続きを読むread more

高輪橋架道橋

 先日、仕事中に時間が空いたので行って参りました、高輪橋架道橋。  ここはその筋(どの筋かは割愛)ではとても有名な場所です。  んじゃどう有名なのか、これからじっくりご説明します。  まず、有名なのは橋というより「橋の下を通る道」です。んじゃあなんで、どういう事で有名なのか、と言いますと、端的に言えば 「信じ…

続きを読むread more

光の教会

 教会を愛でる記事、3つ目は安藤忠雄の名建築、光の教会こと茨木春日丘教会をご紹介します。    非常に有名な教会で、各所で記事にされてるのですが改めて自分なりに書いてみます。  自分が光の教会を訪れたのは5年以上前です。趣味ではなく、仕事で行ってきました。  建設業界では有名なのですが、安藤忠雄の作品を施工する際には…

続きを読むread more

坂田栄一郎写真展 LOVE CALL 時代の肖像

 東京駅丸の内地下中央口を出てまっすぐ行くと、丸ビルに直結するのですが、そこで只今写真展が行われています。  坂田栄一郎さんの20年を辿る展示なのですが、全て著名人の顔です。本当に、全て。  実はこれ、週刊誌「AERA」の表紙を飾った写真です。  整然と並ぶ顔、かお、カオ。非常に珍しい試みだと思いますし、自由通路での展…

続きを読むread more

東京カテドラル聖マリア大聖堂

 連休中に、行ってきました東京カテドラル。ドゥームでもデスでもないですよ。「司教座聖堂」=「カテドラル」だそうですよ。  東京メトロの護国寺駅(江戸川橋でも、頑張れば目白や池袋からでも)を出て、とことこと坂を上っていくと、そこにあるのは異形の建物。銀色の、巨大な物体。とてもとても 「あ、教会だぁ!」 とはなりません、始めて行く…

続きを読むread more

原宿教会

 常日頃は、仕事の移動中に気になったものをPHSのカメラで撮影して、電車の中でパパパと文を書いて投稿する、という形態で記事を作成してるのですが、今日は自宅からじっくりと。  上記の理由で駄文ばかりの当blogですが、この記事は真剣です。この建物については以前も記事にしたのですが、ちゃんと書こう書こうと思案しているうちに2年近くが経…

続きを読むread more

さよなら人形時計

 報道で見て、知ってはいたのですが、横浜そごうのエントランスにある人形時計が終了してました。  人形時計というのは、横浜そごうB2Fエントランスにある、毎時ちょうどになると音楽と共に時計の盤面が反転して人形が出てきた上にたらりらと踊るギミック付きの時計です。  自分が小学校3、4年生の頃に横浜そごうが営業開始したかと記憶してるので、…

続きを読むread more

最近のコメント

タグクラウド