東急東京メトロ渋谷駅の券売機跡

渋谷駅。地下改札は東急と東京メトロが乗り入れます。 比較的新しい駅ですが、券売機跡はしっかりと観測できました。しかししかし、券売機があったところに 「ごあんない」 という端末が据え付けられています。跡地の有効利用ですね。 肝心の券売機跡。とても美しく仕上げられています。これは跡ではなく後々増設しようとしてこの状態で作られたのか?と思えるくらい。真偽の程は不明なのが恐縮。 …

続きを読む

金鳥の車、日産のAD(他もあり)

東日本橋にある金鳥の営業所。言わずと知れた大日本除虫菊です。 営業車が置いてあったのですが、これがどうにもたまらなくカッコ良かったのでご紹介。 日産AD。前ドアには日本一有名な鶏。そして後部には 「カトリス」 左後部には 「虫コナーズ」 と、商品ロゴ。めちゃめちゃポップ。 日産ADというのはトヨタプロボックス登場までは町のあちこちで見かける商用バンの王者みた…

続きを読む

都営地下鉄浅草線宝町駅の券売機跡

都営地下鉄浅草線、宝町駅。一番新しく出来た日本橋側の改札です。 3つあるうちの1番目がない、というのは新鮮。このレイアウトだと3が塞がれるのが多いのかと思ってましたがまだまだ観察が足りてないです。反省。 綺麗に塞がれています、まるでそこには何もなかったかのように。 しかし、1の表示とICカード、使える紙幣の表示は明らかにそこに券売機があった事を物語ってます。

続きを読む

東京メトロ池袋駅の券売機跡

東京メトロ池袋駅。そのうちの丸ノ内線そばにあった券売機のシマです。所々歯抜けのように券売機が抜けています。どういう狙いでこのように抜いたのでしょうか、気になります。 券売機を抜いた跡は壁と似たような色調の鉄板で塞がれています。とても見事な出来ですが、窓口に関してはかなりの自由度を誇っています。このギャップが人間味を感じされてくれます。 この鉄板、きちんと寸法を測って作…

続きを読む

杉戸宿高所ドアトマソン

埼玉県の杉戸、電車で言えば東武動物公園駅から程近くにあるビル。脇にはタクシーの待機所があって開けているところに見えたのが、二階部分にある高所ドア。 ドアの下部に鉄骨が2本突き出ているので、そこがかつての階段跡かと推察されます。 ドアの周りをぐるっと三方囲む配管もアクセントになってて素敵です。 生憎の天候でしたがかなりの駅前良物件でした。

続きを読む

御徒町ぬりかべトマソン疑惑

御徒町と秋葉原の間、昭和通りをのてのて歩いていたら出くわしたのが写真のビル。生憎iPhoneしかなくて広角で撮影するのにも限界があったのでパノラマ撮影→画像切り抜きという手段でビルの正面を収めたため画像が若干おかしくなってます、ごめんなさい。 では、どこらへんが気になったのかご説明します。 まずビルの向かって右側。写真左側に出入口がありますが、右側には対になるような大きさの壁…

続きを読む

京王井の頭線渋谷駅アベニュー 口

 渋谷と吉祥寺を結ぶ井の頭線渋谷駅。アベニュー 口の券売機跡です。  3台あったのだけれど、3つめは「③」の表示だけ残して消滅してます。なぜ表示だけ残っているのだろうか、というのがなかなかに謎。  最初からここには何もありませんでしたよ、というような感じですが取り残された「③」の表示が、実はそこにも券売機があったのだ、という事を雄弁に物語っています。 …

続きを読む

東日本橋、無用庇かこれは屋根か、トマソンなのかなんなのか

東京都中央区、東日本橋の入り組んだ道を歩いていると出会ったのがこの建物。歴史を感じさせる中華料理店ですが、結構変わった形です。 側面から見ると、正面側は白く、奥側はモルタル素地となってます。 手前の時間貸駐車場になっている所は、この白いペンキに沿う形をしていたのでしょうか。窓の真ん中で色が変わっているのは偶然と思いますがとてもお洒落です。屋上部分にちょこんと出っ張ってる階段室…

続きを読む

麹町「夏の思い出」は小便小僧的像か

以前、JR浜松町駅下りホームにある小便小僧の像が月毎に衣替えしてるのをよく観察してましたが、似たような像を麹町の街角で発見。 こちら、「夏の思い出」という像です。 大通りの交差点に佇む像なのですが、前見たときと着てる服が違うような気がします。 思いすごしかもしれないのですが、来月また見に来なければ、と思うのでした。さて真相は如何に(検索は、しない)

続きを読む

都営浅草線大門駅 下り

都営浅草線大門駅。下りホームの券売機跡です。 壁二面に配置されていた券売機、そのうち一面が綺麗サッパリなくなっています。 とてもすっきり、丁寧に処理されてますが上部の路線図跡と相まってシュールな壁面を構成しております。

続きを読む